【東京都調布市】神代植物公園「春のバラフェスタ」5月10日(火)から開催!

  • 1668 |
  • 最終更新:

毎年恒例となる「春のバラフェスタ」が、東京調布市にある神代植物公園にて5月10日から5月29日まで開催されます。世界バラ会連合優秀庭園賞の受賞経験を持つ美しいバラ園では、モーニングツアーやコンサートなど、華やかなイベントも開催されます。

http://69101638.at.webry.info/

世界有数の美しさを誇るバラ園

街路樹を育てるための苗圃であった土地が整備され、1961年に都内で初めての植物公園として開園した神代植物公園。48,000㎡の園内にはバラ園のほかにつつじ園、ぼたん・しゃくやく園、つばき園、うめ園など、さまざまな花が栽培されています。四季折々の美しさを堪能できるのが魅力です。中でも第15回世界バラ会議バンクーバー大会で「世界バラ会連合優秀庭園賞(WFRS Award of Garden Excellence)」を受賞したバラ園の美しさは有名です。

バラフェスタ期間中は様々なイベントも開催

期間中の土曜日と日曜日は午前8時より早朝開園が行われ、香りが最も良いとされる朝のバラを楽しむことができます。5月14日(土)、21日(土)、28日(土)の3日間は朝8時より香りの専門家によるガイドツアー「香りのモーニングツアー」が行われます。5月15日(日)22日(日)29日(日)の3日間は、ばら園テラスで「バラ園コンサート」も開催(各日11時、14時各回約30分)。咲き誇るバラをバックに美しいクラシック音楽の演奏を楽しむことができます。

神代植物公園へのアクセス

京王線調布駅から小田急バス吉祥寺駅行き、三鷹駅行き、または京王バス深大寺行きに乗り「神代植物公園前」下車。京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園前」下車。JR中央線三鷹駅、吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行きを利用することもできます。いずれも「神代植物公園前」下車となります。

イベント詳細
名称:神代植物公園「春のバラフェスタ」
所在地:調布市深大寺元町5-31-10
期間:5月10日~5月29日
休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間:9:30~17:00(最終入園は16:00)
     春のバラフェスタ期間中の土曜日・日曜日は8時に開園
料金:一般:500円  65歳以上:250円  中学生:200円
公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/special/rose/jindai.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ