世界最大級の寺社フェス「向源 in 日本橋2016」が開催!ニッポンの伝統にふれてみよう!

  • 2285 |
  • 最終更新:

2016年4月29日(金)から5月5日(木)まで、東京・日本橋を中心に、「向源 in 日本橋2016」が開催されます。このイベントは、宗派や宗教を超えて日本文化を体感することを通し、日本を再認識し自分の生き方を問いかける、世界最大級の寺社フェスです。昨年よりスケールアップした「向源 in 日本橋2016」をご紹介していきましょう。

kohgen.org

「向源 in 日本橋2016」とは

日本の伝統文化を体験できる「向源」は、今回で6回目の開催となります。毎年増上寺にて行われてきた寺社フェスでしたが、今回は増上寺に加え、神田明神と日本橋にスケールを拡大。世界最大級の寺社フェスとして、様々なイベントが用意されています。

2016年のテーマは「ニッポンを遊べ。」です。古くから独自の文化を醸成させてきた日本橋には、いまなお古き良き伝統が息づいています。また、その伝統を活かしながら、新しい形で日本らしさを伝えている場所でもあります。そんな日本橋を中心に、寺社フェスとしての枠組み超え、様々な出会いを提供するイベントが「向源 in 日本橋2016」です。

「向源 in 日本橋2016」では、ワークショップや公演が開催されますが、その数なんと100以上。きっと体験したいイベントが見つかりますよ。

オススメ体験講座

写経体験~書いて向き合うお経の世界〜

2016年5月5日(木)に増上寺にて開催される写経体験では、「一枚起請文」の写経を体験できます。「一枚起請文」は、法然上人が亡くなる前にお念仏について書いたもの。じっくりとお念仏と向き合うことで、自分と向き合う時間にもなります。静かな時の流れを感じる贅沢な時間は、忙しい日常を送っている方には特にオススメです。

声明公演〜宗派を超えた響きと香り〜

2016年4月30日(土)から5月2日(月)の3日間にわたって開催されます。天台宗・日蓮宗・真言宗が融合し、般若心経を唱えるという画期的な企画。天台宗からは声が、日蓮宗からは木剣が、真言宗からは太鼓が鳴り響き、これまで聞いたことのない仏教音楽を聞くことができます。
会場には、創香家の今井麻美子さんがこのイベントのために合わせたお線香が香ります。

イベント詳細

名称:向源 in 日本橋2016
場所:日本橋各所、神田明神、増上寺など
期間:2016年4月29日(金)〜2016年5月5日(木)
時間:11:00〜20:00
公式URL:http://kohgen.org/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ