京都の老舗甘味処「茶寮都路里 京都伊勢丹店」でお茶づくしのかき氷を食べよう!

  • 1385 |
  • 最終更新:

京都伊勢丹の6階に店を構える「茶寮都路里 京都伊勢丹店」。京都駅直結というアクセスの良さから、買い物帰りの人はもちろん、外国人観光客にも人気の老舗甘味処です。パフェで有名な都路里ですが、他にもかき氷や蕎麦など、お茶を使用したメニューもたくさん。今回はお茶づくしのかき氷をご紹介します。

chifanlin.pixnet.net

若い世代にもお茶の美味しさを知って欲しいという想いから始まった茶寮都路里

祇園辻利の歴史は古く、1860年(萬延元年)にさかのぼりますが、茶寮としての都路里の創業は1978年(昭和53年)。今では京都を中心にすっかり有名になった茶寮都路里ですが、もともとは若い世代の日本茶離れに伴い、お茶本来の美味しさを楽しんで欲しいという想いから始まりました。
お抹茶はもちろん、蕎麦やあんみつ、かき氷など、香り豊かな宇治茶の味わいをさまざまな形で楽しめます。

抹茶のほろ苦さと玄米茶の香ばしさが絶妙のかき氷「ねねしぐれ」

www.giontsujiri.co.jp

京都伊勢丹の6階にある「茶寮都路里 京都伊勢丹店」。わざわざここのスイーツを食べるためだけに遠方から来るファンがいるだけあって、連日10時の開店とともに行列ができるほどなのだとか。ボリュームたっぷりのパフェも良いですが、今回おすすめするのはかき氷「ねねしぐれ」です。
都路里こだわりの宇治抹茶、宇治玄米茶、宇治ほうじ茶を贅沢に使用した「ねねしぐれ」はかき氷の中でも人気のメニュー。ふわふわの氷にかける「みつ」は、抹茶みつ、ミルクみつ、おぼろがけ(抹茶とミルク)の3種類から選べます。
さらに、かき氷のトップには玄米茶アイスクリームが。抹茶アイスを使用したスイーツメニューが多いなか、こちらの玄米茶アイスクリームは、玄米茶の香ばしさが口の中でふわっと広がる優しい味わいです。抹茶みつのほろ苦さと玄米茶アイスクリームの香ばしさ、そしてほうじ茶ゼリーの爽やかさが絶妙にマッチした、まさにお茶好きにはたまらない逸品といえるでしょう。
一種類につきプラス84円で抹茶アイスクリームや白玉、小豆などのトッピングも可能です。

レモンの酸味がクセになる「貴船しぐれ」は夏にぴったり!

www.giontsujiri.co.jp

さらに、もうひとつ注目したいかき氷が「貴船しぐれ」です。定番メニューとしては祇園本店と京都伊勢丹店でしか味わえないこちらは、レモンが効いた爽やかな味わいが特徴。都路里自慢の宇治抹茶を使用した抹茶みつにもレモンが入っており、抹茶のほろ苦さのなかにもレモンの酸味を感じられる夏にぴったりの味わいになっています。トップにはレモンシャーベットと抹茶シャーベットがのっており、火照った体をすっきりと冷やしてくれます。ミルクみつや小豆をプラスしてまろやかに仕上げるのも良いですが、まずはそのままで食べることをおすすめします。抹茶本来の豊かな香りとほのかな甘みが感じられる逸品です。

■スポット詳細
名称:茶寮都路里 京都伊勢丹店
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹6F
アクセス:JR、近鉄、地下鉄「京都駅」直結 京都伊勢丹6F
営業時間:10:00~20:00 (L.O.19:30) ※時期により延長あり
定休日:不定休 (JR京都伊勢丹に準ずる)
価格:「ねねしぐれ」1005円、「貴船しぐれ」864円
公式URL:http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ