愛知・名古屋の「澤田商店」で楽しむリーズナブルなかき氷!氷を熟知した氷問屋が作る優しい一品

  • 3559 |
  • 最終更新:

話題店が続々とオープンし、かき氷ブームはいまだ陰りをみせません。2016年は昨年より早めにオープンしている店舗もチラホラ見かけます。愛知県名古屋市中区にある「澤田商店」は、伏見駅から南西方向へ歩いて6分ほどの場所にある氷問屋です。凛とした佇まいで昭和の香りを色濃く残しています。本業が氷屋さんなので品質は間違いなく、蜜は手作りでお財布にも優しい良心的な価格です。ここでは澤田商店のかき氷をご紹介します。

http://www.drinkerlife.com/

250円から味わえる素朴なかき氷

店内には長椅子を配置したイートインスペースが用意されています。内装もちょっぴりレトロチックで妙に落ち着く空間です。最大10人くらいが入れるでしょうか。程良いこじんまり感で、ついつい長居したくなってしまいます。メニューはシンプルな構成。しろみつ250円、くろみつ250円、いちご300円、抹茶450円、月ごとの限定メニューの5種類が用意されています。いずれもかなりお手頃な価格ですよね。トッピングは、みるく100円とあずき100円です。

氷を熟知しているからこそ他店とは一味違うかき氷を提供

くろみつは、鹿児島県徳之島産の黒糖が使用されています。ふわふわの氷に淡い色合いのくろみつが、惜しげもなくたっぷりとかけてありますよ。ほんのりとした黒糖の香りと自然の甘みで、いくらでも食べちゃえそうです。最近流行っているタイプの派手さはありませんが、老舗店が生み出す繊細で上品なかき氷。雑味のないかき氷を味わってみませんか。昔風のかき氷ですから溶けやすいのも特徴です。提供されたらスグにいただきましょう。空気や不純物のない純氷の小売りも販売されています。自宅用に購入して帰る人もチラホラいらっしゃいます。水割りにピッタリではないでしょうか。

地元に愛されている町のかき氷屋さん

地元のお子さんたちにも愛されており、壁には澤田商店さんへ…とメッセージの寄せ書きが貼ってあります。近所のお子さんから年配の方まで、休憩がてらフラッと立ち寄りやすいスポットです。また、噂を聞きつけた県外からの観光客も訪れています。奥の部屋には、昭和を感じさせる数々の調度品が配置されています。これは近所の人達が良かれと思って持参して置いていくのだとか。お店の方も気軽に話しかけやすくアットホームな雰囲気です。時間に余裕があれば、ぜひ話しかけてみて下さいね。10倍返しくらいで色々なトークが楽しめますよ!

http://www.drinkerlife.com/

周辺は名古屋城をはじめ観光スポットも充実

澤田商店が位置する愛知県名古屋市中区には、金のしゃちほこで有名な名古屋城や、名古屋市化学館、新名古屋ミュージカル劇場、名古屋市美術館など観光スポットが充実しています。澤田商店のかき氷と共に一緒に楽しんでみませんか。

色々な意味で美味しく楽しい澤田商店です。ぜひ足を運んでみて下さい。

スポット詳細
名称:澤田商店
所在地:愛知県名古屋市中区栄1-13-31
営業時間:お問い合わせ下さい
定休日:お問い合わせ下さい
電話:052-231-4162
料金:しろみつ 250円、くろみつ 250円、いちご 300円、抹茶 450円、シークワーサ 350円
駐車場: なし
アクセス:名古屋市営東山線「伏見駅」6番口より徒歩約6分

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ