大阪「はこつくり潮干狩場」で潮干狩りと一緒にバーベキューや地引き網を楽しもう!

  • 882 |
  • 最終更新:

レジャーとして潮干狩りを楽しむなら、大阪府阪南市の「はこつくり潮干狩場」がおすすめです。ここでは、潮干狩りで採った貝は帰る際に返却し、新たに水抜きされた安全な貝を貰うことができます。採れるのはアサリです。開催期間は例年4月中旬から6月上旬にかけて。例年1万人以上が訪れる、大阪の人気潮干狩り場となっています。

www.geocities.jp

 

大阪で潮干狩りを楽しむならここ!阪南市「はこつくり潮干狩場」の魅力

大阪府阪南市にある「箱作海水浴場」。このビーチは、毎年春から夏にかけて「はこつくり潮干狩場」としてオープンします。潮干狩りの参加料金は、大人1,300円、こども700円です。潮干狩り場にはトイレや休憩所、コインロッカーなどもあり、潮干狩りで疲れた時などにはすぐに休憩できるのも嬉しポイントです。「はこつくり潮干狩場」では、自分で採った貝は持ち帰ることができません。その代わり、水抜きされた安全なアサリが大人700g、こども400g貰えます。また、潮干狩り以外にも、浜辺バーベキューが楽しめたり、地引き網体験もできたりするスポットとして人気です。

はこつくり潮干狩場の潮干狩り開催期間

はこつくり潮干狩場では、例年4月中旬から6月上旬まで潮干狩りがたのしめます。2016年の開催時期はまだ発表されていませんので、大阪府のサイトを随時チエックしてみましょう。

■スポット詳細
名称:はこつくり潮干狩場
住所:大阪府阪南市箱作3346先
アクセス:南海本線箱作駅下車 徒歩15分
営業期間:例年4月中旬~6月上旬
料金:大人1,300円 / こども700円
公式サイト: http://www.pref.osaka.lg.jp/suisan/tabeyou/shiohigari.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ