都心から一番近い潮干狩り場!船橋「三番瀬海浜公園」でリーズナブルに潮干狩りを満喫!

  • 最終更新:
花火特集2017

千葉県「三番瀬海浜公園」は、都心から一番近い潮干狩り場として人気のスポットです。2017年は4月9日(日)から6月11日(日)まで開催しています!電車とバスで気軽にアクセスできる都心の潮干狩り場「三番瀬海浜公園」についてご紹介します。

都心からのアクセス抜群!千葉「三番瀬海浜公園」の魅力

JR船橋駅からバスでアクセス可能な、都心から一番近い潮干狩り場「三番瀬海浜公園」。ここではアサリの潮干狩りがたのしめます。
加料金が大人430円、こども210円と他の潮干狩り場とくらべてかなりリーズナブルなのが魅力で、収穫したアサリは100g80円で持ち帰ることができます。貸しクマデが1回200円でレンタルできるので、道具を持っていなくても手ぶらで気軽に楽しめますよ。

三番瀬海浜公園の潮干狩り開催時期

三番瀬海浜公園での潮干狩りは、例年4月下旬から6月上旬まで開催されます。2017年は4月9日(日)から6月11日(日)の期間で開催しています。

■スポット詳細
名称:三番瀬海浜公園
住所:千葉県船橋市潮見町40
アクセス:JR船橋駅南口、京葉線二俣新町駅から徒歩5分バスの停「二俣新道」より、京成バスシステム「船橋海浜公園」行き終点下車。
開催期間:2017年は4月9日(日)~6月11日(日)
料金:大人430円 / こども210円
公式サイト:http://www.park-funabashi.or.jp/bay/bshio.htm

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ