千葉県木更津市の牛込海岸で潮干狩りを楽しもう!チビッ子も十分楽しめるアサリの放流が魅力

  • 最終更新:
花火特集2017

千葉県木更津市にある潮干狩りスポット、牛込海岸。アサリ漁や海苔漁が盛んなこの海岸は、潮干狩りの時期にはアサリの放流が行われ、小さなお子さんでも貝が見つけやすいと評判の潮干狩りスポットです。アクアラインを使って東京からのアクセスも抜群なので、時期が来たらぜひ足を運んで見てほしい牛込海岸の特徴や潮干狩り情報をご紹介します。

牛込海岸の特徴

千葉県木更津市の一番北側に位置し、木更津金田ICから5分ほどの距離にある「牛込海岸」。アクセスの良さもさることながら、休憩施設・食堂・売店・貝お持ち帰り用の海水汲み場など、充実した施設があるのも魅力的です。潮干狩り以外にも、アサリ漁や海苔漁が盛んで、特に海苔は木更津の特産品にもなっているほど、多くの人に広く親しまれています。

牛込海岸の潮干狩り情報

牛込海岸は3月下旬から8月上旬まで潮干狩りを楽しむことができます。主に収穫できる貝はアサリ、アオヤギ貝、ツメタ貝、ニシ貝です。
様々な貝が採れる面白い潮干狩りスポットでさらに、管理潮干狩り場でアサリの放流も行われるので比較的貝を見つけやすく、小さなお子さんも十分に楽しめます!

潮干狩りをする際に気を付けておきたいこと

潮干狩場は一般的なレジャー施設と違い、潮の干満によって営業日と営業時間が決まるので、潮見表をよく確認しないと潮干狩りができないことがよくあるので、出発前にはきちんと確認してから訪れるのがお勧めです!また、ゴールデンウィーク中は付近の道路も潮干狩り場も大変混雑が予想されるので早めに来場するのがポイントです。だいたい、開門時間の1時間くらい前を目安に到着するのが良いでしょう。

周辺の見所

牛込海岸がある木更津には潮干狩りと一緒に楽しみたい観光スポットが目白押し!「恋の森」と呼ばれている「太田山公園」は、300本の桜・つつじの名所で、園内にある「きみさらづタワー」からは東京湾、富士山などの景色を一望できる贅沢なスポットです。家族、友人、カップルでも楽しめますよ。
他にも、ドラマ「木更津キャッツアイ」のロケ地や、ショッピングが楽しめる「三井アウトレットパーク」など、楽しくなるようなスポットがたくさんあるので、潮干狩りをした際にはぜひ立ち寄ってみてください。

スポット詳細
名称:牛込海岸
所在地:千葉県木更津市牛込1434-3
開催期間:http://www1.odn.ne.jp/ushigome.gk/index/shiohigari/shiomihyou2016.html
料金:【個人】大人(中学生以上)1,600円 2kgまで
                  小人(4歳以上)800円    1kgまで
       【団体】(25名以上) 大人(中学生以上)1,500円 2kgまで
                      小人(4歳以上)750円 1kgまで
     【学生団体】(アミ付)中高生 1,100円 1.5kgまで 
                                     小学生 750円  1kgまで
                                     園児  350円  0.5kgまで

駐車場:約1,000台(無料)
施設:トイレ・休憩施設・食堂・売店など
アクセス(電車):JR袖ケ浦駅→車7分
アクセス(車):東京湾アクアライン連絡道木更津金田ICから3km5分
公式サイト:http://www.jf-ushigome.com/

今注目の遊びのニュース