「タイフェスティバル名古屋2016」が6月4日・5日に開催!2日間、タイを満喫しよう!

  • 1457 |
  • 最終更新:

「タイフェスティバルin名古屋2016」が、2016年6月4日(土)、5日(日)の2日間、名古屋市中区栄の久屋大通公園で開催。本場のタイフードが味わえる飲食ブースや物販ブースが立ち並び、タイの人気アーティストによるライブイベントなども行われます。ぜひ足を運んでみてください!

http://blog.goo.ne.jp/

「タイフェスティバルin名古屋」とは?

「タイフェスティバル」は、2000年からスタートしたイベントです。コンセプトは「タイと日本の親交をより深め、タイ文化と伝統を広めるとともに、タイ料理を堪能してもらうこと」。タイ王国大使館の主催で開催しています。毎年、タイレストランによる飲食店ブースやタイ関連商品の物産店ブースを目当てに多くの人が訪れます。また、タイのアーティストたちが登場するステージやムエタイのイベントなども人気です。

本格的なタイの味を堪能しよう!

毎年、多くの人を集めるタイレストランゾーンでは、日本でもおなじみのトムヤムクンやトムヤムヌードル、グリーンカレーなど、タイの伝統的な料理が勢揃い。タイ料理ならではのパクチーが効いた独特の味と香り、ピリッとした辛さを味わいましょう。タイ料理初心者の方にはガイヤーン(タイ風焼き鳥)、パッタイ(タイ風焼きそば)、サァクサイクン(エビ入りタピオカ蒸し団子)など、辛さ控えめの料理から挑戦してみてください。
またスパイシーな味わいが特徴の「シンハービール」や、ゾウの印が印象的な「チャーンビール」など、タイのビールも販売しているので、美味しい料理と一緒に楽しみましょう!

物販ブースでは、色鮮やかなタイの雑貨やアクセサリーなども購入できます。特に女性は要チェックですね。掘り出し物がみつかるかもしれません。

ステージイベントも充実!一緒に盛り上がろう!

会場に設置されたメインステージでは、豪華絢爛な衣装に身を包み、優雅に舞うタイ舞踊や、タイ風キックボクシングとして知られるムエタイのパフォーマンスが楽しめます。さらに、昨年はタイの人気アーティストも来日し、会場を大いに沸かせました。ぜひ今年のゲストにも注目してください!

イベント詳細
イベント名:タイフェスティバル2016in名古屋
会場:久屋大通公園 久屋広場
住所:名古屋市中区栄3丁目65番地
開催日:2016年6月4日(土)、5日(日)
開催時間:10:00~20:00 ※雨天決行
入場料:無料
公式サイト:http://www.thaifes.net/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ