「ベルギービールウィークエンド名古屋」が今年も開催!112種類のベルギービールが楽しめる

  • 2201 |
  • 最終更新:

ベルギービールの祭典「ベルギービールウィークエンド名古屋」が、名古屋市中区の「久屋大通公園 久屋広場」と「エンゼル広場」で2016年4月27日(水)から5月8日(日)まで開催。青空の下でライブミュージックに耳を傾けながら、様々な種類のベルギービールと伝統料理を楽しんでみませんか?

http://lovebeerlife.blog.fc2.com/

「ベルギービールウィークエンド名古屋」とは?

2010年、東京でスタートした「ベルギービールウィークエンド」。名古屋では2012年に初開催され、今年で5回目を迎えます。
ベルギーは人口約1,000万人。面積は関東地方ほどの小さな国ですが、168のビール醸造所で1,500種類以上のビールが造られている世界最高の「ビール王国」です。毎年、会場には、多種多様なベルギービールが勢揃い。多くのビールファンで賑わいます。
さらに、日本・ベルギー友好150周年を迎える本年は、会場を「エンゼル広場」まで拡大して開催。ベルギーの人気ミュージシャンたちも登場し、圧巻のライブパフォーマンスを行います。

極上のベルギービールとグルメが勢ぞろい!開放的にビールを楽しもう!

今年の「ベルギービールウィークエンド名古屋」には、ビールが苦手な人でも楽しめるフルーツ・ビールやホワイト・ビール、トラピスト会の修道院でのみ造られるトラピスト・ビールやスペシャル・ビールなど11タイプ・112種類のベルギービールが勢揃い。そのうち42種類は「ベルギービールウィークエンド」初登場になります。
さらに、日時によってメニューがランダムに変化するBBW BOUTIQUE(ビービーダブリュー・ブティック)を今年も設置。何が飲めるかは当日のお楽しみです。新たな味にチャレンジしたい方にはおすすめです。

また、「“フランスの質”と“ドイツの量”を兼ね備える」と表現されるベルギー料理の数々が登場。ベルギー風フライドポテト・フリッツや、牛肉をビールで煮込んだベルギーの伝統料理・カルボナード、グリルソーセージなどをビールと一緒に味わいましょう。どの料理もビールにぴったりです。青空の下、開放的な気分で楽しみましょう。もちろん、ベルギーワッフルなどのデザート類も充実しています。

オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚がセットになったスターターセットを購入しよう

「ベルギービールウィークエンド名古屋」では飲食用コインが必要です。まずは、オリジナルグラス1個と飲食用コイン11枚がセットになったスターターセットを購入しましょう。前売りチケットには、さらに「BBWオリジナル・コインパウチ」 が付いてくるのでお得です。
購入したビールは、グラスに注いでもらいましょう。ビールのおかわりをする前には会場内に設置された洗浄機で濯いでください。もちろん、グラスは持ち帰り可能ですよ。

イベント詳細
イベント名:ベルギービールウィークエンド名古屋
会場:久屋大通公園 久屋広場・エンゼル広場 (松坂屋前)
住所:愛知県名古屋市中区丸の内
開催期間:4月27日(水)〜5月8日(日)
開催時間:平日14:00~21:00、土日祝 11:00~ 21:00 ※初日は16:00から
公式サイト:https://www.belgianbeerweekend.jp/ja/city/nagoya/view

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ