崎陽軒の公式キャラクター・ひょうちゃんがフロートに登場!横浜市で「ザよこはまパレード」開催

  • 660 |
  • 最終更新:

ゴールデンウィーク期間中の2016年5月3日(火・祝)に、横浜市の山下公園前を出発する「ザ よこはまパレード(国際仮装行列)」が開催されます。60年以上も続いている横浜の名物イベントです。毎年、工夫をこらした様々なパレードが登場し観客の目を楽しませてくれます。

http://www.jalan.net/

「ザよこはまパレード(国際仮装行列)」とは?

横浜開港記念みなと祭のオープニングを飾るパレードとして1953年にスタートしたイベントです。初夏の訪れを告げるゴールデンウィークの風物詩として横浜市民に親しまれています。地元の人たちはもちろんですが、全国からも多くの人達が訪れる人気のイベントです。趣向を凝らしたコスプレパレードや、カラフルなフロート、マーチングバンドなどが次々と登場し見物客の目を楽しませてくれます。

出場フロートをピックアップしてご紹介

横浜商工会議所・神奈川県・横浜市「YOKOHAMAローズガーデン」

スーパーパレードを先導するのは、横浜市の花・バラを飾ったフロートです。フロートの前に、横浜創英高校のフラッグ隊&ポンポン隊、市民ダンススタジオ「W-Dream」によるバラの妖精が曲に合わせ躍動感あふれるパフォーマンスを披露します。

TVCMの音楽と共にパレードを盛り上げるKIRIN(キリンビール)

皆さんはキリンビールが横浜生まれなのをご存知でしょうか。キリンビールは横浜生まれ横浜育ちです。フロートのテーマは、横浜工場で限定生産するビール「一番搾り 横浜づくり」。 神奈川フィルハーモニー作曲のキリンファンファーレを開始の合図に行進がスタートします。次々と流れるTVCMの音楽は、沢山の人が耳にしたことがあるであろうお馴染みの曲です。リズムに合わせてダンスチーム・スタジオシャリオがパレードを盛り上げます。

イセザキ・モールは情熱にあふれたパワフルなステージを披露

船型のフロート「イセザキ号」では、乗組員(パフォーマー)だけでなく、スタッフ、観客をも巻き込むパワフルなステージが展開します。

軽快な音楽&ダンスと共に電気自動車の魅力を伝える神奈川県日産自動車グループ

今年のテーマは、電気自動車の充電器をイメージした「EV STATION」です。フロートとダンサーのパフォーマンスで、電気自動車の魅力を伝えてくれます。

崎陽軒の公式キャラクター「ひょうちゃん」が主役に

シウマイの箱の中に入っているしょう油入れの「ひょうちゃん」は、崎陽軒の公式キャラクターです。還暦を迎え、シウマイとともに全国を旅してきた「ひょうちゃん」。シウマイとともに更に横浜のおいしさを発信し続け未来へと継承していきます。脇役一筋60年の「ひょうちゃん」でしたが、今年はパレードの主役です。バラをあしらった「ひょうちゃん」のフロートで元気いっぱいのダンスパフォーマンスが披露されます。

パレードのコースは?

10時45分に出発するキッズパレードは、山下公園前からシルクセンター前へ進み、横浜税関前交差点、新港橋、赤レンガ倉庫前、万国橋交差点を進む全長1.4kmほどのコースです。11時15分に出発するスーパーパレードのコースは、万国橋まではキッズパレードと同じで、以降は馬車道商店街から、伊勢佐木町1丁目、伊勢佐木町6丁目までを華やかに進みます。

パレード当日はコースと周辺地区を中心に、大規模な交通規制が実施されます。周辺道路は大混雑が予想される為、車での来場は控えて公共の交通機関を利用しましょう。

イベント詳細
名称:ザ よこはまパレード
開催場所:横浜市 山下公園前~赤レンガ倉庫前~馬車道~伊勢佐木町6丁目
開催日:2016年5月3日(火・祝)
開催時間:キッズパレード 10:45~、スーパーパレード 11:15~ ※荒天の場合は翌日に順延(当日7:00に可否決定)
公式サイト:http://www.yokohama-cci.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ