東京の魅力をたっぷりのんびり堪能しよう!春の自転車イベント「バイシクルライドイン東京」開催

  • 435 |
  • 最終更新:

2016年4月17日(日)、ゆっくり走りながら都心の景観を満喫する自転車イベント「バイシクルライド2016イン東京」が開催されます。東京タワーや銀座、皇居周辺、隅田川沿いなど、東京のさまざまな有名スポットを巡ります。

http://getnews.jp/

バイシクルライド2016イン東京とは?

「バイシクルライド2016イン東京」は、世界有数の都市・東京の街を自転車でゆっくりと走るイベントです。お子さんから年輩の方々まで誰でも、どんな自転車でも参加できます。参加費の50%は、難病の子ども達の夢をかなえる基金ボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」に寄付されるチャリティ・ライドです。日々変化を続ける東京を、自転車でゆっくりと走れば色々な表情が見えてくることでしょう。

休憩・寄り道OK!自分のペースで楽しめる

今年で14回目を迎えた「バイシクルライド2016イン東京」。日比谷公園をスタート&ゴール地点とした約27kmのコースです。東京タワーや築地、新大橋など東京の新旧の名所をふんだんに取り入れたコースをめぐります。途中で休憩したり寄り道したりマイペースに移動できる為、自転車に不慣れな人でも参加しやすいイベントです。レンタサイクルも用意されており手ぶらでも参加できます。自転車で走ってこそ見えてくる景色が楽しめるでしょう。

食べ歩きや記念撮影もOK

日比谷公園を出てから中央省庁が建ち並ぶ霞ヶ関を通り抜け、東京タワーや増上寺のある芝公園へ向かいます。その後もコース上には小伝馬町や人形町、越中島など観光スポットが続きます。参加者はコンビニや飲食店などに途中で立ち寄るのもOKです。銀座の歌舞伎座の前で記念撮影したり、築地の中央卸売市場で食べ歩いたり寄り道を楽しめます。

スタート時間は?

スタート時間は8時と8時30分、9時。3つの時間帯があり好きな時間帯にエントリー出来ます。ただし時間帯ごとに定員が設けてあります。スタート方法は時差式です。10人から15人が1分おきにスタートし、参加者ごとにスタート時間が異なります。参加できる自転車は、前後にブレーキが装着され安全に整備された自転車であれば車種は問われません。リカンベント、ハンドサイクル、電動アシスト自転車での参加もOKです。

東京の街の魅力や、自転車の楽しさを体験できる数少ないイベントです。お子さんから年輩の方々まで幅広く楽しめます。閉会時には抽選会もあるので要チェック。

イベント詳細
名称:バイシクルライド2016イン東京
スタート・ゴール:日比谷公園(東京都千代田区)
開催日:2016年4月17日(日)
開催時間:8:00より時差スタート
公式サイト:http://www.crankcrank.com/brt/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ