日本の着物・帯・文化を披露する「ロンドン着物ファッションショー」イギリス・ロンドンで開催!

  • 947 |
  • 最終更新:

日本の着物や帯、文化をお披露目する「ロンドンKIMONOファッションショー」が、2016年4月10日(日)にイギリス・ロンドンのBurgh House&Hampstead Museumで開催されます。主催するのは、和服を無形文化遺産にする為の活動を行っているNPO法人「和服を世界遺産にするための全国会議」です。遠くイギリス・ロンドンの地で日本の美しい着物姿を披露するイベントについてご紹介します。

ロンドンKIMONOファッションショーとは?

イギリスで日本文化に興味のある人や、在英日本人、日本からの参加者による着物のファッションショーです。NPO法人「和服を世界遺産にするための全国会議」は、日本の装い文化や着物、帯などの素晴らしさを世界に向けてアピールし続けています。また、和服を無形文化遺産にする為、イベントや署名活動も行っています。「ロンドンKIMONOファッションショー」は、英国の日本大使館のサイトにも掲載されているイベントです。現地で活躍している日本和装の卒業生や、2015年12月にオープンしたロンドンの呉服店・和想館 ロンドン店などが協力し初めて海外で開催されます。

歴史ある建造物を舞台に華やかに開催

開催場所はロンドン郊外にあるBurgh House & Hampstead Museumです。歴史ある建造物を舞台に敷地内のイベント会場に特設のランウェイが設営されます。現地の日本文化に興味があり着物を自身で所有している人や、在英日本人、日本からの参加者が合計で100名ほど参加する予定です。

日本のおもてなしをイギリス・ロンドンの地で

日本のおもてなしを英国の人にも体験してもらおうと、ソプラノ歌手やバイオリニスト、ピアニストなど、様々な分野で活躍する在英日本人が協力し音楽演奏や装花、お食事、お土産など日本を感じてもらう演出が行われます。観客と参加者が一緒に楽しむ交流パーティーも行われます。当日のスケジュールは14時開場、14時半ファッションショー&交流パーティー、16時に閉会です。

NPO法人和服を世界遺産にするための全国会議について

日本が誇る服飾文化「和服」を世界に認めてもらう為、世界遺産の登録を目指して活動している団体です。2020年の国際大会に向け、日本文化の世界的認知度を高めることを目標に活動しています。
公式サイト:http://omotenashi.or.jp

日本和装ホールディングス株式会社について

全国で着物の着付教室を無料で開催し、着物の普及活動を行っています。また、生産者と消費者を結ぶ販売仲介を行い、現代の着物の流通を促しています。
公式サイト: http://www.wasou.com/

イベント詳細
名称:ロンドンKIMONOファッションショー
開催日:2016年4月10日(日)
開催場所:Burgh House&Hampstead Museum(New End Square London NW3 1LT)
主催:NPO法人 和服を世界遺産にするための全国会議
演奏協力:ソプラノ歌手 鈴木 雅美
       バイオリニスト 牛草 春
       ピアニスト 松尾 久美
ドリンク・食事協力:FAIR WINES 代表・青山 小百合
             kitchen 34 主宰・金澤 みずえ
手土産:小林ヘルスケア ヨーロッパリミティッド
      Cherry Life style MIKA
現地着物協力:株式会社和想 代表・池田 訓之
          和想館 ロンドン店
スケジュール:14:00開場
         14:30 ファッションショー&交流パーティー
         16:00 閉会
参加人数:100名程度(日本参加者含む)
公式サイト:http://kosode.jp/event/london/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ