トーキョーバイク×田中紗樹の個展が京都で開催!自転車のフリーレンタルイベントも

  • 804 |
  • 最終更新:

京都市にある観葉植物とアンティーク雑貨のお店「cotoha(コトハ)」で、アーティスト・田中紗樹さんの個展「iro wo ikeru」が開催されます。開催期間は2016年3月25日(金)から4月12日(火)まで。「トーキョーバイク」協賛の個展で、自転車レンタルのイベントも開催されます。

「iro wo ikeru」

田中紗樹さんの個展「iro wo ikeru」の意味は、「色を活ける」です。その名ととおり、色鮮やかな色彩が特徴的な田中さんの作品をじっくりと鑑賞することができます。
個展の舞台となるのは、観葉植物とアンティークのお店「cotoha」。お店の周辺には、日本の古きよき文化が残された京都の街並みがあります。田中さんは、個展を開く街にインスパイアされて作品を制作するアーティストです。「cotoha」の雰囲気や京都の街が、田中さんの感性と合わさりどのようなコラボレーションが生み出されるかに注目が集まっています。
作品は、「cotoha」に併設されているギャラリーのほか、店内でも植物とともに展示されます。
また、「iro wo ikeru」の協賛企業の「トーキョーバイク」は、国内のみならず海外でも人気の自転車メーカーです。今回の個展では、田中さんがペイントを施した「tokyobike」の展示も行われます。

フリーレンタルイベント

3月26日(土)、27日(日)、4月9日(土)、10日(日)には、「フリーレンタルイベント」が開催されます。「トーキョーバイク」の自転車を1時間レンタルできるイベントです。お花見シーズンと重なりますので、桜を眺めながらのサイクリングがオススメ。レンタルをした方には、田中紗樹さんオリジナルのサコッシュのプレゼントもありますよ。
また、「フリーレンタルイベント」最終日の4月10日(日)16時から18時には、軽食とドリンクが提供されるクロージングパーティが開催されます。ぜひ、参加してみましょう。

cotoha

もともとは倉庫として利用されていた場所に建てられたアンティーク雑貨店「cotoha」。広々とした店内には、さまざまな植物が並べられています。癒しの空間として、女性を中心に多くの方が訪れる人気店です。

イベント詳細

名称:iro wo ikeru
場所:京都市中京区西ノ京職司町67-38
期間:2016年3月25日(金)~4月12日(火)
時間:11:00~18:00
公式URL:http://www.cotoha.me/ (cotoha)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ