夏休みは沖縄へ!ホテルニラカナイ西表島にて一夜限りの幻の花「サガリバナ」鑑賞クルーズ開催

  • 849 |
  • 最終更新:

2016年6月18日(土)~7月20日(水)までの期間限定!西表島最大規模のリゾートホテル「ホテル ニラカナイ 西表島」にて、夜に咲き朝には散ってしまう一夜限りの幻の花「サガリバナ」の鑑賞クルーズが開催されます。リピーターの多い人気のツアーです。ひと足早く夏休みの計画を立ててみてはいかがでしょうか。沖縄の西表島は、面積のおよそ9割が亜熱帯の原生林で覆われた日本最後のサンクチュアリです。

https://www.atpress.ne.jp/

一夜限りの幻の花「サガリバナ」を鑑賞できる人気のアクティビティツアーに参加しよう

仲良川は西表島の中でも3番目の規模で川幅が広く雄大な河川です。上流では、サガリバナが最も多く咲きます。咲き乱れる様子や、川面にぽたぽた落ちたり、川面に浮いて流れたりする様をクルーズ船でのんびり鑑賞できるツアーです。夏の限られたひと時だけの甘く幻想的な風景が楽しめます。夕暮れ時から蕾が膨らみ始め夜に開花し、朝には散ってしまうサガリバナ。花言葉は「幸運が訪れる」です。儚い一夜花ですが、鑑賞した人にきっと幸運をもたらしてくれるしょう。

鑑賞クルーズの開催時間や料金は?

ツアーの開催時間は、朝5時半から8時までの約2時間30分です。期間中、毎日開催されていますが、6月27日(月)~6月29日(水)までの3日間と、7月11日(月)~7月13日(水)までの3日間は実施されません。対象は「ホテル ニラカナイ 西表島」の宿泊者で定員は50人です。ツアーの申込みは前日の18時半までに済ませましょう。料金は税込で大人が4,400円、子どもは3,300円、幼児は1,100円です。

「ホテル ニラカナイ 西表島」について

アクセスは石垣島から高速船で約40分。島の北西部に向かって流れる沖縄で最長の河川「浦内川」の河口付近に佇んでいます。雄大な「自然との共生」をコンセプトに、子連れファミリーをはじめ、大人がゆったりと滞在できるリゾートホテルです。

亜熱帯ジャングルの奥地に、淡いピンク色の花が咲く風景は一見の価値があります。クルーズ船で
のんびりと巡ってみませんか。

ホテル ニラカナイ 西表島 (旧:星野リゾート リゾナーレ西表島)
所在地:沖縄県八重山郡竹富町上原2-2
客室数:140室
付帯施設:レストラン、バー、カフェ、ショップ、エステサロン
     プール、コインランドリー、駐車場
アクセス:上原港から車で約10分
チェックイン/15:00~ チェックアウト/~11:00

イベント詳細
名称:幻の花「サガリバナ」鑑賞クルーズ
開催地:沖縄県八重山郡
開催期間:2016年6月18日(土)~7月20日(水)
     ※除外日:6月27日(月)~6月29日(水)、7月11日(月)~7月13日(水)
時間:5:30~8:00(約2時間30分)
料金:大人 4,400円、子ども 3,300円、幼児 1,100円(税込)
対象:「ホテル ニラカナイ 西表島」宿泊者(定員50名)
申込締切:前日18:30まで
公式サイト:https://nirakanai-iriomotejima.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ