参加者累計10万人以上!コンテンツ盛りだくさんのランイベント「バブルラン」が宮城で初開催!

  • 1138 |
  • 最終更新:

累計10万人以上が参加した泡まみれで走るランイベント「バブルラン2016 in宮城」が宮城県総合運動公園で初開催されます。日程は2016年8月11日(木・祝)です。2015年4月に千葉で日本初開催されたバブルランは、これまでに大阪や愛知、沖縄で開催されました。今後は、福岡・愛知・新潟・大阪での開催が決定している人気のイベントです。

泡まみれになる「バブルラン」とは?

「バブルラン」では、全長約2kmのコース上に設置されたバブルマシーンから大量に泡が放出されます。バブルランは参加者がその泡にまみれてゴールを目指すランイベントです。エントリーの受付は4月7日(木)から、スポーツワン公式アプリで開始されます。さらに、バブルラン公式ウェブサイトからは4月14日(木)以降からエントリー可能です。
イベント当日のスペシャルゲストは、メンバー全員が東北出身者で仙台市を拠点に活動している4人組J-POPエンターテインメントユニットの「パンダライオン」です。

参加資格・参加方法は?

参加資格は中学生以上で、18歳以下の方は保護者の同意が必要です。また、参加費用は大学生以上が 6,400円から、高校生は4,400円から、中学生は3,900円から。大学生以上・5名以上 の団体は6,000円からです。参加するウェーブにによって料金が異なります。

申込み方法:SPORTSONE公式アプリ および バブルラン公式ウェブサイト
App Store https://itunes.apple.com/jp/app/sportsone/id1055582775?mt=8&uo=4&ls=1
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sportsone.app
公式サイト http://www.bubblerun.jp

ゴール後のお楽しみ!「バブルパーティー」開催

https://www.atpress.ne.jp/

ゴール後には、特設ステージで人気のアーティストやダンサー、DJなどによるパフォーマンスとバブルマシーンを組み合わせ、参加者が踊りながら泡まみれになる野外「バブルパーティー」が行われます。

パンダライオンとは?

「パンダライオン」は、メンバー全員が東北出身者で仙台市を拠点に活動中の4人組のユニットです。フィギュアスケート選手の羽生結弦さんへ贈った応援ソング「夢に描くキセキ」は全国的にも話題になりました。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属している嶋基宏選手の2015年度のシーズン登場曲に採用されたり、メジャーアーティストへ楽曲を提供したり、TVやCM、番組テーマソングへの起用など、活躍の場は多岐にわたります。中でも「感謝のことば~あなたに39~」は全国のFM18局でパワープレイに選出され、仙台に限らず全国へと勢力が拡大中です。今回のバブルランの公式テーマソングは、パンダライオンの新曲「Heaven」に決定しました。

イベント詳細
名称:バブルラン2016 in宮城
会場:宮城県宮城郡総合運動公園グランディ・21(宮城県宮城郡利府町菅谷舘40-1)
開催日:2016年8月11日(木・祝)
参加費用:大学生以上 6,400円~
     高校生 4,400円~
     中学生 3,900円~
     団体(大学生以上・5名以上) 6,000円~
参加資格:中学生以上 ※18歳以下は、保護者の同意が必要
募集期間:2016年4月7日(木)~2016年6月22日(水)
募集数:7,000名
申込み方法:SPORTSONE公式アプリ 及び バブルラン公式ウェブサイト
主催:バブルラン運営事務局
企画・運営:株式会社スポーツワン
公式サイト:http://www.sportsone.jp/bubblerun/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ