溶接のテーマパーク!福井「アイアンプラネット」で新衣装デザインコンペ開催!

  • 1008 |
  • 最終更新:

2015年、福井県にオープンした「溶接のテーマパーク」というちょっと変わった体験施設「アイアンプラネット」では、現在一般の溶接体験者が着る作業服のデザイン案を募集中。最優秀作品応募者には、賞金5万円が贈呈されます。応募期限は5月9日の消印まで。この機会に、あなたのとっておきのデザインを応募してみては?

溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」とは?

2015年、福井県坂井市にオープンした「アイアンプラネット」は、溶接のテーマパークという一風変わった体験施設です。施設内では、普段なかなか体験することのできない溶接を体験したり、ワークショップでモノづくりを体験したり、工場見学で鉄工所の普段の様子を見学してみたりと楽しみ方もさまざまです。

このアイアンプラネットがあるのは、長田工業所という町の鉄工所。本物の現場だからこそ、見て、感じて、体験できる、鉄工所という非日常の世界を楽しんでみましょう。

最優秀賞者には5万円!作業服をデザインしよう!

今回、アイアンプラネットで開催されるのは「一般の体験者が着る作業服」のデザインコンペ。この施設の目的は、普段人の目に触れない場所で作業している職人たちに光をあて、若者の溶接工場への関心を高めること。そして、オープン後の9ヶ月間で約100名の体験者が参加していますが、作業を体験する衣服がテーマパークっぽくないという意見から、今回の募集に至りました。

今回のコンペでは、最優秀作品応募者に賞金5万円が贈られます。また、更にデザインしたユニフォームの実物も手元に届きます。残念ながら優秀賞に至らなかった参加者も、入賞作品応募者4名に賞金3,000円の商品券が贈られます。

求められるデザインとは?

近年、女性向けのピンクの作業工具や軍手などがトレンドになりつつあり、一般の若い体験者に訴求できるようなデザイン案が求められています。

具体的なテーマは下記の通りです

  • 溶接の作業体験に適した作業着(私服の上から着用します)
  • カッコイイ作業着 (「鉄の惑星」「宇宙」「ジェンダーレス」)
  • 製作可能な作業着(「予算上・構造上」「アイアンプラネットのロゴワッペン」)
  • アイデアのみでも可

条件をチェックして、あなたもぜひデザインコンペに参加してみては?もしかしたら、デザインした衣装が使われる日が来るかもしれません。

■デザインコンペ応募要項
名称:溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」作業ユニフォームデザインコンペ
募集内容:溶接体験教室にて、体験者が私服の上から着用する作業服のデザイン
応募資格:全国の服飾・デザインの専修学校や大学、高校の学生、
     および一般の方(主婦・お子様歓迎・アイデアのみでも可)

賞:最優秀作品応募者 1名 賞金5万円(副賞 デザインされたユニフォームの実物1点)
  入賞作品応募者 4名 賞金3,000円の商品券

テーマ(条件):溶接の作業体験に適した作業着(私服の上から着用します)
       カッコイイ作業着(「鉄の惑星」「宇宙」「ジェンダーレス」)
       製作可能な作業着(「予算上・構造上」「アイアンプラネットのロゴワッペン」)
       アイデアのみでも可

応募点数:1人3点までとし、未発表のオリジナルデザインに限る
郵送物:デザイン画(ハンガーイラスト可)1枚→A4の大きさのケント紙
    コピー用紙(デザイン画の右にバックスタイルを書き添えてください)
    ※難しければ、アイデアの箇条書きでも可

添付資料:所定応募用紙に必要事項を明記の上切り取り、デザイン画の裏面左下に貼り付けて提出。応募費用:デザイン画の作成及び応募に関する費用は応募者負担
応募締め切り:2016年5月9日当日 消印有効
審査:5月にデザイン画の審査を行い、約5点の入賞候補作品を選出後、最終審査を行い、最優秀作品を選出。(審査結果は、最優秀作品応募者に直接通知し、アイアンプラネットのウェブページにて発表します。6月~7月にイベントにてお披露目(予定))

募集ページURL:http://iron-planet.net/?p=10237

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ