静岡の「リゾナーレ熱海」で「夜の森ピクニック」が開催!ツリーハウスでゆったりと過ごそう

  • 1520 |
  • 最終更新:

静岡・熱海の高台にあるリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」で、「夜の森ピクニック」が開催されます。期間は2016年3月18日(金)から4月22日(金)まで。金曜日限定の開催です。樹齢約300年の大きなクスノキの懐に包まれながら、家族や恋人、友人と、ゆったりとしたひと時を過ごしてみてください。

熱海の魅力が満載!「リゾナーレ熱海」とは?

2011年12月に、静岡・熱海市にオープンされたリゾートホテル「リゾナーレ熱海」。館内デザインは、熱海の代名詞である「海」と「花火」がコンセプトです。青と白を基調とした館内の随所に花火を連想させるデザインが取り入れられています。また、高台に位置しているため眺望は抜群。全室オーシャンビューの客室からは、熱海の街や海、全国的に有名な「海上花火大会」が楽しめます。さらに温泉やキッズアクティビティも充実した新しい形の温泉リゾートです。

1日1組限定!「夜の森ピクニック」を期間限定で開催

「リゾナーレ熱海」に隣接する「森の空中基地 くすくす」で、「夜の森ピクニック」が開催されます。2016年3月18日(金)から4月22日(金)の金曜日限定です。森にある樹齢約300年の巨大なクスノキがライトアップされ、幻想的な光と木の温もりを感じることができます。体が温まるホットワインやアルコールに合うおつまみを楽しみながら、都会の喧騒から離れた夜の森でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。
さらに、ピクニックの締めくくりにクスノキと一体化したツリーハウスでオリジナルデザートが味わえます。1日1組限定のプランですのでお早めのご予約がおすすめです。

様々なアクティビティが楽しめる「森の空中基地 くすくす」

2014年3月10日にオープンされた「森の空中基地 くすくす」で評判なのが、樹齢300年のくすの木をホストツリーとしたツリーハウスです。スリル満点のアスレチック施設「森の空中散歩」や、デッキでの足湯体験、陶芸教室など様々なアクティビティが用意されていて、子供から大人まで楽しめます特に、ランチやおやつが楽しめるプランが人気です。

イベント詳細
イベント名:夜の森ピクニック
会場:星野リゾート リゾナーレ熱海・森の空中基地くすくす
住所:静岡県熱海市水口町2-13-1
開催日:2016年3月18日(金)~4月22日(金)の金曜日限定 ※3月25日(金)、4月1日(金)を除く
開催時間:19:30~21:00
料金:12,000円/1組2名、3名以上追加4,500円/1名
定員:2~6名 ※1組限定
申込:3日前17:00まで受付 ※先着順
イベント詳細URL:http://risonare-atami.com/kusukusu/enjoy_spring.html
リゾナーレ熱海公式サイト:http://risonare-atami.com/risonare_atami/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ