長崎角煮まんじゅうを食べてギネス世界記録に挑戦!長崎「V・ファーレン試合前イベント」開催!

  • 890 |
  • 最終更新:

2016年3月26日(土)、長崎県立総合運動公園陸上競技場にて「V・ファーレン長崎 VS ロアッソ熊本の試合前イベント」が開催されます。長崎角煮まんじゅうを食べてギネス世界記録に挑戦する、ワクワクするチャレンジです!

長崎角煮まんじゅうを食べてギネス世界記録に挑戦!?

挑戦内容は「リレー形式で食べさせあった最多人数(Longest relay of people feeding each other)」というもの。2015年4月に挑戦したときは、「628名」の新記録を達成しました。しかし、同年11月に徳島県鳴門市による新記録「703名」に破られてしまったのです。


岩崎本舗の長崎角煮まんじゅうを4等分したものを使用し、最高1,200名で記録の再更新に挑戦しようとしているこちらの企画。現在、開催にあたり、ギネス世界記録挑戦に参加する人を募集しています。参加した人には、当日も使えるホーム戦の観戦チケットが進呈されます。

長崎角煮まんじゅうとは

長崎独特の宴会料理「卓袱(しっぽく)料理」フルコースのなかの一品、東坡肉(とんぽうろう)を「もっと手軽に」「よりおいしく」との願いから「長崎角煮まんじゅう」が生まれました。
日本はもとより世界各国から角煮に適した豚肉を探した結果、豚肉に求めるすべての条件をかなえたチリ「アンデス高原豚」が選ばれました。化学調味料を使用していない「だし」のうま味がきいた角煮は、ふわふわの皮にはさまれています。

挑戦する世界記録

「Longest relay of people feeding each other」
(リレー形式で食べさせあった最多人数)
目標:1,200名 ※現在の記録:703名(2015年11月徳島県鳴門市)

ギネス世界記録 挑戦概要

日時:2016年3月26日(土)
・受付 13:00~13:45
・挑戦開始 14:00~
会場:長崎県立総合運動公園陸上競技場
対象者:受付時間内に会場へきた中学生以上の方
応募方法:当日、会場にて参加受付

※なお、定員に達した場合は参加できないので、早めに来場することをオススメします。
※トラック内での飲食は通常禁止されていますが、特別に許可が降りています。
※運動靴で参加してください。

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ