大自然の中で運命の人を見つけよう!能勢「妙見の森 恋日記~のせ満載で出会っちゃいな~」開催

  • 680 |
  • 最終更新:

2016年4月24日(日)、能勢電鉄では恋のきっかけイベント「妙見の森 恋日記~のせ満載で出会っちゃいな~」が開催されます。豊かな里山の自然の中で、食事やゲーム、トークなどを楽しみながら、運命の人を探してみてはいかがですか?

「妙見の森 恋日記~のせ満載で出会っちゃいな~」とは?

大阪府能勢町にある「妙見の森」一帯で開催される「妙見の森 恋日記~のせ満載で出会っちゃいな~」は、能勢町の豊かな自然の中で、男女の交流を楽しみながら運命の人を探す「恋のきっかけイベント」です。2010年に第1回目が開催され、現在までに誕生したカップルはなんと80組以上!見事結婚を果たしたカップルもいるイベントです。

地元産の食材を使ったグルメを堪能!食事やゲームで急接近

今回のイベントでは、能勢黒牛のバーベキューや、能勢の食材をふんだんに使用した食事などが用意されます。また、食事以外にも妙見の森の自然を存分に楽しむ事ができるゲームなどが用意されており、参加者同士の交流の場が多いのが特徴です。

参加申し込みは能勢電鉄ホームページ内の専用フォームから!

イベント参加を希望する方は、能勢電鉄ホームページ内の専用フォームから申し込みをしましょう。応募締め切りは4月7日(木)までとなり、応募者が多い場合は抽選となります。抽選結果発表は、4月8日(金)です。

応募資格は素敵な異性と出会いたい25歳から40歳くらいまでの男女。また、能勢電鉄沿線にゆかりのある方や、興味を持っている方の2点だけです。

「恋日記の聖地」能勢妙見山とは?

会場となる大阪府能勢町の妙見山には、北極星の神様である妙見大菩薩が祀られています。この妙見大菩薩は、人生の道を切り開いてくれる開運の守護神として信仰され、縁結びのご利益があるといわれています。そのため、今回の会場となる妙見の森一帯は、北極星に見守られているだけでなく、「北極星入口駅」があることから、まっすぐ運命の人に導いてくれる「恋日記の聖地」といわれているのです。

イベント詳細
イベント名称:妙見の森 恋日記~のせ満載で出会っちゃいな~ 
開催日時:2016年4月24日(日)
開催時間:10:20~10:30
開催場所:妙見の森一帯、妙見の森バーベキューテラス
参加料金:男性4,500円、女性3,000円 ※妙見の森ケーブル往復乗車券、飲食物等の代金を含む
定員:男女各21名
最小催行人数:男女各6名
公式サイト:http://noseden.hankyu.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ