大注目の「岩下の新生姜」と「和style.cafe AKIBA」が夢のコラボ!

  • 1270 |
  • 最終更新:

2016年3月26日(土)の10時から5月1日(日)の20時まで、東京・秋葉原にある「和style.cafe AKIBA」において、「岩下の新生姜ミュージアム」と「和style.cafe AKIBA」のコラボカフェが開催されます。遊び心満載なイベントをご紹介していきます。

コラボ店舗紹介

「岩下の新生姜ミュージアム」

「岩下の新生姜ミュージアム」は、「新生姜のあるシアワセ」をテーマにしたこれまでにないミュージアムで、「岩下の新生姜ペンライト」で物議を醸した岩下食品株式会社が運営しています。生姜にまつわる様々な展示やカフェなどを備えたアミューズメント施設となっており、2015年のオープン以来話題を呼び、来場者数は5万人を突破しています。

「和style.cafe AKIBA」

2005年にインターネットカフェとしてオープンし、二万五千冊ものコミックと畳などの和風の内装で、国内はもちろん海外からも取材を受けるお店です。女性スタッフが和装で接客を担当し、「和茶屋娘」と呼ばれています。
これまでにも、「カレーハウスCoCo壱番屋」などとのコラボ企画を開催しています。

コラボの経緯とは?

2013年「和style.cafe AKIBA」に勤務していた「和茶屋娘」が、Twitterに「岩下の新生姜」の写真をアップ。それをきっかけに交流が始まったそうです。
その一方で岩下食品株式会社は、奇想天外なミュージアム「岩下の新生姜ミュージアム」をオープン。その魅力を感じた「和茶屋娘」たちが、自身のネット番組内でミュージアムを取材しました。
その後、コラボ企画を打診し、今回のコラボイベント開催にいたったのです。

生姜好きにはたまらないコラボ

フードメニューでは、11品のコラボ料理が提供されます。全て「岩下の新生姜」が使用されており、生姜好きにはたまらないラインナップとなりそうですね。さらに、1品注文につき、話題の「岩下の新生姜ペンライト」や「岩下の新生姜アルパカスーパージャンボ」などが当たるクジを引くことができます。「岩下の新生姜ペンライト」はこちらで購入することもできますよ。
また、「岩下の新生姜ミュージアム」のオリジナルグッズや、ミュージアムの展示を使用したコラボルームも楽しむことができます。

イベント詳細

名称:「岩下の新生姜ミュージアム」「和style.cafe AKIBA」コラボカフェ
所在地:東京都千代田区外神田6-14-2 サカイ末広ビルB1(和style.cafe AKIBA)
期間:2016年3月26日(土)10:00~5月1日(日)20:00
公式URL:岩下の新生姜ミュージアム http://shinshoga-museum.com/
和style.cafe AKIBA http://nagomi-cafe.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ