個性派揃いのグルメタワーGEMS大門に熟成牛ステーキ専門店「ゴッチーズビーフ」オープン!

  • 1726 |
  • 最終更新:

熟成牛ステーキ専門店「Gottie's BEEF(ゴッチーズビーフ)」が、東京・浜松町のグルメタワー「GEMS大門(ジェムズダイモン)」の4階にオープンしました。こちらのお店の代表メニューは、豪快なフォルムの骨付き塊肉「トマホークステーキ」です。注目のグルメが味わえるGottie's BEEFについて、ここでご紹介します。

フードメニューの代表は豪快な「斧ステーキ」

Gottie's BEEFのコンセプトは「TIME is YUMMY~ごちそうの時間~」。約40日間じっくり時間をかけて熟成させた赤身のうまみがたっぷりの肉料理「トマホークステーキ」がミドルプライスで楽しめます。塊肉のまま豪快に焼き上げたステーキを、みんなでシェアしていただくスタイルです。

「トマホークステーキ」は、アメリカ・シカゴ産のブラックアンガス牛をドライエイジング製法で熟成させた骨付きリブロースです。その名のとおり「斧=トマホーク」をイメージさせる豪快なフォルムで提供されています。じっくりと丁寧に焼き上げられたミディアムレアのステーキは、見た目からは想像できないほどの柔らかさです。旨みもたっぷりでアルコールがぐいぐいすすみますよ。

こだわりのサイドメニュー

サイドメニューも多数ラインナップしています。ステーキの焼き上がりを待つ間に「GEMS大門メニュー」から始まるメニュー「生ムール貝の白ワイン蒸し」を味わってみてはいかがでしょうか。手つかずの自然が残るカナダの南東に浮かぶ小さな島、ソルトスプリングアイランドから空輸したブランド品「MUSSELS」はふっくらと肉厚です。濃厚なコクと甘みを楽しめます。
また、チーズの王様と呼ばれている「パルミジャーノ・レッジャーノ」をたっぷりと使用したリゾットも注目メニューの1つです。スタッフが一つひとつ、オーダーした人の目の前で仕上げてくれます。熱々のリゾットをのせると溶け始める「パルミジャーノ・レッジャーノ」は香り高く、ステーキを食べた後でも再び食欲をかき立ててくれます。

「熟成牛ステーキランチ」は200gの大ボリュームで20食限定

ランチタイムに毎日20食限定で味わえるのは、ゴッチーズ名物「熟成牛ステーキランチ」です。200gの大ボリュームで提供されるこちらのメニューは、1,000円でライス付き。他にも「熟成牛ハンバーグランチ」が同じく200gで楽しめます。料金は820円です。オリジナルの極太ソーセージと一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

「GEMS大門」は都営浅草線・大江戸線「大門駅」のA5出口から徒歩1分と好アクセスです。また2016年3月10日(木)には吉祥寺、翌週の3月15日(火)には 銀座ベルビア館が続けてオープン。店内はニューヨークのステーキハウスをイメージしたおしゃれな雰囲気です。居心地の良い空間で仲間や家族と「トマホークステーキ」を堪能しませんか。

イベント詳細
名称:熟成牛ステーキ専門店 Gottie's BEEF(ゴッチーズビーフ)GEMS大門
所在地:東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門4F
営業時間:ランチ 11:00~14:30(LO14:00)
     ディナー(平日) 17:30~23:00(L.O.22:30)
             (土日祝) 17:30~22:00(L.O.21:30)
公式サイト:http://www.golip-holdings.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ