千葉県成田市の「成田ゆめ牧場」で、動物と触れ合いながら桜を満喫!ライトアップも開催!

  • 831 |
  • 最終更新:

千葉県成田市名木にある「成田ゆめ牧場」は、約9万坪・東京ドームの約7倍の敷地面積を持つ観光牧場です。こちらでは園内で飼育する様々な動物たちと触れ合えるだけでなく、キャンプ場やアスレチック場などもあり、特に花見シーズンには、多くの家族連れで賑わっています。

http://baobab.blog3.fc2.com/

動物たちと触れ合いながら桜も一緒に楽しめる!

1987年に観光牧場としてオープンした「成田ゆめ牧場」では、牛やヤギなど多数の動物を飼育しています。牧場内では乗馬や乳搾り、バター作りなどの各種体験教室や、季節に応じて芋掘りやイチゴ狩りなども行われています。春になると、牧場内にある約320本ある桜が開花。動物と触れ合いながら桜を鑑賞できます。
この時期は、動物の出産ラッシュや菜の花の開花も重なるので、春ならではの風景が楽しめておすすめです。また、オートキャンプ場にも約100本の桜があります。桜の下でキャンプやバーベキューもいいですね。アスレチック場やサイクリング、モトクロス自転車などもあります。

週末にはライトアップを実施。夕方からは入場料も割引!

「成田ゆめ牧場」では、2016年4月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)に、牧場の桜がライトアップされます。昼間とは違った風景を楽しめるのが魅力です。
また、「牛さんのエサあげ体験~夜桜Ver」、「アヒルのナイトレース」など、夜限定のイベントも多数開催されます。場内各飲食施設で味わえる夜桜限定メニューも要チェックです。
さらに、夜桜ライトアップ時間の16時から、通常は大人1,400円、子供700円の入場料が、大人600円、小人300円とお得になります。加えて、牧場標準木の開花率が割引に反映される「桜のご機嫌割引」も。こちらの割引は、申込用紙を公式サイトからダウンロードし、記入する必要がありますので注意してください。

「成田ゆめ牧場」の桜の見頃

3月下旬から4月上旬にかけて、ソメイヨシノが満開を迎えます。そのほかにもカワズザクラや山桜、八重桜なども楽しめます。

「成田ゆめ牧場」へのアクセス

公共交通機関で行かれる方は、JR「滑河駅」から出てる無料送迎バスの利用をおすすめします。「滑河駅」発は下り電車の到着時刻に合わせて、牧場発は上り電車の出発時刻に合わせて運行しています。
車で行かれる方は、東関東自動車道成田ICから車で約20分です。

スポット詳細
スポット名:成田ゆめ牧場
住所:千葉県成田市名木730
営業時間:9:00~17:00(入園は16:00まで) 
     ※12月、1月、2月の平日は10:00~16:00、土日祝は9:30~17:00
定休日:年中無休
料金:大人1,400円、子供700円、3歳未満 無料、65歳以上1,200円
公式サイト:http://www.yumebokujo.com/

関連イベント
イベント名:夜桜ライトアップ
日程:2016年4月2日(土)・3日(日)、4月9日(土)・10日(日)
開催時間:閉園20:30 ※最終入場20:00
入場料:大人600円、小人300円 
    ※16時以降の料金
    ※桜のご機嫌割引」希望の方は、公式サイトから申込用紙をダウンロード。記入し、 
     当日に受付に提出。

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ