東京「よみうりランド」で史上最速のお花見体験!観覧車からの桜観賞はカップルデートにオススメ

  • 2569 |
  • 最終更新:

東京都稲城市にある「よみうりランド」は、「バンテッド」や「ループコースター」など人気アトラクションが多数揃う遊園地です。春になると約1,000本の桜が咲き誇り、訪れる人たちの目を楽しませてくれます。夜に美しくライトアップされる桜も見どころの1つです。

http://ameblo.jp/

アトラクションに乗りながら桜を観賞できる

園内の桜並木道は全長約180メートルあり、のんびり散歩や会話をしつつ桜を堪能できます。その他、よみうりランドでは他には類を見ないユニークなスタイルでお花見が楽しめます。それはアトラクションからのお花見!
「バンデット」は最高時速110kmでアップダウンを繰り返しながら疾走するコースターです。桜の中を駆け抜け絶叫しながらお花見が楽しめます。ゴンドラ「スカイシャトル」や観覧車からは空中散歩しつつ桜を見下ろせます。「バンデッド」の場合は速すぎて見づらいかもしれませんが、目の前が一瞬でピンク色に変化し、とても綺麗です。また観覧車はカップルのデートにオススメで、ゆっくりと2人だけの空間で桜を観賞できます。

よみうりランドの桜の見頃は?

例年の見頃は3月下旬から4月上旬にかけてです。桜の種類はソメイヨシノや、しだれ桜、ヤマザクラが咲きます。売店がありビールや日本酒などアルコールも販売されています。入園料は大人が1,800円、中学・高校生は1,500円、3歳から小学生は1,000円です。

バーベキュー施設や露天風呂もある遊園地

園内にはバーベキュー施設があり最大300人まで収容出来ます。予約してコースメニューを利用する場合、バーベキュー施設の入園料は不要です。遊園地なのに、ちょっと意外な露天風呂もあります。遊んだり食べたりした後にくつろいでお花見が楽しめます。

よみうりランドへのアクセス

自家用車を利用する場合は、中央自動車道「稲城IC」より約10分です。駐車場は1,500台分用意されています。料金は1日1,500円。土・日・祝日は駐車場が混雑しがちで、遠方の臨時駐車場に案内されてしまう場合があります。来園は、周辺の道路状況に左右されない、京王線「京王よみうりランド駅」からゴンドラでの移動がオススメです。「京王よみうりランド駅」よりゴンドラスカイシャトルで約5分から10分です。春には桜、冬にはイルミネーションを上空から見下ろせます。公共交通機関を利用する場合、京王線「新宿駅」より「調布駅」へ、京王相模原線を利用し「京王よみうりランド駅」下車、小田急バスで約5分です。あるいは京王相模原線「橋本駅」で乗車し約19分、「京王よみうりランド駅」で下車し小田急バスで約5分です。小田急線の場合は「新宿駅」で乗車、あるいは小田急線「町田駅」で乗車し「読売ランド前駅」下車、小田急バスで約10分です。

スポット詳細
名称:よみうりランド
所在地:東京都稲城市矢野口4015-1
定休日:不定休
営業時間:日により異なる
入園料:大人 1,800円、中学・高校生 1,500円、3歳~小学生 1,000円
公式サイト:http://www.yomiuriland.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ