横浜・八景島シーパラダイスでワカメ収穫イベント開催!自然の海とふれあおう!

  • 提供:株式会社横浜八景島
  • 1596 |
  • 最終更新:

日本最大級の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」にある、自然の海と触れ合える「うみファーム」では、2016年3月5日(土)、12日(土)、13日(日)、21日(土)~25日(金)の合計8日間、「ワカメ収穫イベント」を実施。また、2016年3月12日(土)、13日(日)には、開業3周年を記念した「魚祭(ぎょさい)」も開催されます。

最安値!横浜・八景島シーパラダイスのチケット購入はこちら!

❝海育❞がテーマ!「うみファーム」とは?

「うみファーム」は、「人が自然の海とふれあい、海とともに成長していく」、「海育」をテーマに「横浜・八景島シーパラダイス」内にオープンした施設です。海の環境改善、生物観察、魚とり・魚釣り・食育といった様々な体験を通じ、生活に欠かすことのできない海の恵みを体感できる自然の海の水族館です。

今が旬のワカメ収穫を体験できる!

自然の海で暮らす魚を様々な視点で観察し、生態系や自然の営みを楽しく学べる「うみファーム」内の「オーシャンラボ」では、毎年恒例の「ワカメ収穫イベント」を2016年3月5日(土)、12日(土)、13日(日)、21日(土)~25日(金)の計8日間開催します。

昨年、植えたワカメの収穫を楽しみながら、ワカメをなどの海の生き物のことや、横浜市と協力して取り組んでいる新たな脱温暖化プロジェクト「横浜ブルーカーボン事業」などについてを学びます。

また、収穫したワカメは持ち帰ち帰りOK。自宅の食卓で味わってみましょう。

八景島の海の恵みを味わえる!「魚祭(ぎょさい)」を開催!

「うみファーム」では、2016年3月12日(土)、13日(日)の2日間にわたって、開業3周年を記念した「魚祭」が開催されます。人気のプログラム「魚とり」に黄金に輝く「ニジマス」を加えた「黄金マスつかみ」や「うみファーム」で育ったワカメを味わえる「ワカメスープバー」など、春を満喫できるイベントが満載です。

「魚とり」特別バージョン!「黄金マスつかみ」
イベント開催中の各日、12時からと13時30分からは、魚の手づかみ体験ができる人気プログラム「魚とり」が特別バージョンで開催されます。「ハンティングスクエア」に放流された体が淡い金色に輝く黄金マスを手づかみできるイベントです。

捕まえた黄金マスは、「からっとキッチン」または「海のバーベキュー 焼屋」で、唐揚げや塩焼きにしていただけます。春ならではの華やかな「魚とり」を楽しんでみてはいかがですか。

3種類のスープが楽しめる「ワカメスープバー」が登場!
また、海のバーベキュー「焼屋」前で、シーパラダイスの海で育ったワカメを使用した「わかトマスープ」「豆乳坦々ワカメスープ」「ワカメチャウダー」の3種類のスープが楽しめる「ワカメスープバー」が登場。それぞれ各日200杯限定で提供されます。目の前の海でとれたまさに旬のワカメを存分に満喫できるイベントです。

最安値!横浜・八景島シーパラダイスのチケット購入はこちら!

イベント詳細
イベント名:ワカメ収穫イベント
場所:うみファーム
日程:2016年3月5日(土)、12日(土)、13日(日)、21日(土)~25日(金)の計8日間
時間 : 13:00~14:00
定員:先着50人
料金:無料 ※別途水族館入館料が必要

イベント名:魚祭(ぎょさい)
場所:うみファーム
日程:2016年3月12日(土)、13日(日)

魚祭(ぎょさい)関連イベント
イベント名:黄金マスつかみ
場所:うみファーム ハンティングスクエア
日程:2016年3月12日(土)、13日(日)
時間:①12:00 ②13:30
定 員:各回20人
料金:参加料620円 ※付添いの方1名100円
   魚代 260円/尾 ※調理代含む

イベント名:ワカメスープバー
日程:2016年3月12日(土)、13日(日)
時間:14:00~ 品切れまで ※3種類各200杯/1日)
場所:「海のバーベキュー 焼屋」前
料金:無料

「うみファーム」詳細
所在地:神奈川県横浜市金沢区八景島
営業時間:公式サイトに記載 ※悪天候および貸切営業などにより営業時間が変更になる場合
定休日:無休 ※詳細は公式サイトに記載
入場料:うみファームに入場するためには「アクアリゾート」に入館できるチケットが必要。
    ※詳細は公式サイトに記載
公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp/umifarm/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ