ツインリンクもてぎに「森と星空のキャンプヴィレッジ」2016年3月19日(土)オープン!

  • 4608 |
  • 最終更新:

2016年3月19日(土)、モビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」にファミリーグランピング施設「森と星空のキャンプヴィレッジ」がオープンします。「森と星空のキャンプヴィレッジ」は、「ファミリーがゆったりとした上質なときを過ごしていただける滞在エリア」としてキャンプのわずらわしさを排除した、優雅なファミリーグランピングを楽しめます。

ツインリンクもてぎ「森と星空のキャンプヴィレッジ」の魅力

「ファミリーグランピング」とは?

「グランピング」とは「グラマラス」と「キャンピング」からの造語で、キャンプ場のサービスが高級ホテルなみになったキャンピングのことです。今までの野趣あふれるキャンピングとは違い、テントの中にはベッド・洗面所・ヒーターなどを完備しています。
「森と星空のキャンプヴィレッジ」ではソファーや椅子など高級感ある家具をそなえたウッドデッキ付きセットアップテントが用意され、テントなのに高級ホテルにいるかのように快適にすごせます。子供のいるファミリーや女性、キャンピング初心者におすすめです。

大自然のアクティビティを満喫

もてぎの森には、たくさんの植物や動物がくらしています。普段の生活の中ではわからない自然の命の営みを、目や耳で体感できます。
ハローウッズエリアには、たくさんのアクティビティが用意されています。とくに森の中を飛ぶように移動できる「メガジップラインつばさ」は、ぜひ試してみたいアトラクションです。往復561m、最大高低差約20mの国内最大級のジップラインが楽しめます。

遊び疲れたら、手間いらずの豪華ディナーを満天の星の下で

「森と星空のキャンプヴィレッジ」では、厳選した食材をつかった豪華なBBQディナーを味わえます。スタッフが準備や後片付けをしてくれるので、わいわいと調理して食事を楽しむだけです。レジャー先でまで家事に振り回されなくてすみます。キャンプやBBQの初心者も安心です。

「森と星空のキャンプヴィレッジ」で楽しめるグランピングでは、食事の支度やテントの設置、トイレの心配などをする必要はありません。大自然のなかで上質な時間を過ごせる「ファミリーグランピング」を、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

施設詳細
名称:森と星空のキャンプヴィレッジ
住所:栃木県芳賀郡 茂木町桧山120−1
営業開始日:2016年3月19日(土)
施設・予約に関するお問い合わせ先:
ツインリンクもてぎ
TEL: 02-8564-0489
受付時間:9:00~17:30
http://www.twinring.jp/f-glamping/
交通アクセス:
JR宇都宮駅・真岡鐵道茂木駅からJRバス関東水都西線で「ツインリンクもてぎ」下車またはタクシー
JR水戸駅から茨城交通バスで「ツインリンクもてぎ」下車またはタクシー
北関東自動車道真岡IC・常磐自動車道水戸北スマートICから国道123号経由


サイト数:76サイト(新設サイト20サイト含む)
■ウッドデッキ付きセットアップテント(定員4名/大人、全10サイト) サイト利用料、1泊2食つき
4名様利用42,320円(消費税込み)より※大人2名、小学生2名の場合
2名様利用30,560円(消費税込み)より※大人2名の場合
《内容》スペース(1区画):10m×10m、コットン製グランピングテント、寝具、ソファ、テーブル、電源つき
夕食:BBQセット(食材、機材、セッティング、片付け含む)、ご朝食:ホテルツインリンクグリーンベイ
入場料、のぞみの湯入浴料、駐車料(1台)含む
■ひろびろ芝生サイト(10サイト) サイト利用料11,000円(消費税込み)より
《内容》スペース(1区画):10m×10m、電源つき、入場料、のぞみの湯入浴料、駐車料(1台)含む
※お食事は別途オプションにて選択

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ