カールスジュニア日本1号店、秋葉原に3月4日オープン!贅沢ハンバーガーを食べよう!

  • 7618 |
  • 最終更新:

「カールスジュニア」が、2016年3月4日(金)ついに日本に上陸します。記念すべき日本1号店がオープンするのは、東京・秋葉原。ハンバーガーの本場アメリカで生まれ、世界各国で展開している大人気ハンバーガーチェーンの日本デビューとあって、早くも注目を集めています。

※実際に試食した感想、新店舗のレポートやメニューの価格などはこちら!→プレミアムハンバーガー「カールスジュニア」、東京秋葉原に3月4日オープン!新店舗レポート

ハラペーニョシックバーガー

1号店は、カールスジュニア秋葉原中央通り店

秋葉原駅からほど近く、中央通りに面している場所にオープンする「カールスジュニア秋葉原中央通り店」。ただ食事をするだけではなく、ワンランク上のハンバーガーとサービスを味わうことができます。
通常の営業時間は8時から21時まで。モーニングが8時から10時30分までとなっています。ラストオーダーは20時30分です。
オープン日の2016年3月4日(金)だけは11時開店ですので、オープン初日にいち早く味わいたい方は注意してください。

「カールスジュニア」の魅力

アメリカ発のハンバーガーチェーンですが、プレミアム感を出すことで競合チェーンとの差別化を図っています。アメリカ以外にもロシア、中国、タイなどで出店している世界的なハンバーガーチェーンです。

※写真はインドの店舗のものです

店舗のテーマはカリフォルニアで、内装もハンバーガー店らしからぬカフェのような雰囲気。オーダーが入ってから調理を開始するので、いつでも出来立ての料理を食べることができます。
本場アメリカのハンバーガー店なだけに、迫力満点のハンバーガーは食べ応え十分。溢れんばかりのお肉がたまりません。

ワカモレベーコンシックバーガー

全部食べたい!おすすめメニュー

肉汁たっぷりのハンバーグの秘密は、直火で焼いていること。注目のメニューは、「Thickburgers(シックバーガー)」です。アンガス牛を100%使用していて、ジューシーな味わいが癖になります。また、手作りにこだわった「Chicken Tenders(チキン テンダー)」などのサイドメニューもおすすめです。

ハラペーニョシックバーガー

チキンテンダー

糖質が気になるというダイエット中の人には、「LOW CARB THICKBURGER (LETTUCE WRAPPED)(レタスラップシックバーガー)」がおすすめ。ハンバーガーのバンズがレタスに変わったユニークな商品です。より肉感を味わえます。

レタスラップシックバーガー

スイーツ好きにおすすめなのは、「Ice Cream Shakes(アイスクリームシェイク)」です。手持ちのスコップを使用してアイスクリームを盛り付ける本物のシェイクです。

今からオープンが待ちきれないカールスジュニア。話題になること間違いなしの日本初上陸店舗、チェックしておきましょう!

スポット詳細

名称:カールスジュニア秋葉原中央通り店
所在地:東京都千代田区外神田4丁目4番3号
オープン日:2016年3月4日(金)
営業時間:8時~21時(モーニング:8時~10時30分/ラストオーダー:20時30分)
※オープン日(3月4日)のみ11時オープン
公式サイト:http://www.carlsjr.jp/

フレンチフライ

店舗イメージ(インドの店舗)

店舗イメージ(インドの店舗)

店舗イメージ(インドの店舗)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ