大丸・東京店で「ショコラプロムナード」開催中!とっておきのショコラを自分へのご褒美に!

  • 2818 |
  • 最終更新:

東京・丸の内の大丸東京店で、123ブランドのチョコが一堂に集結する「ショコラプロムナード」が開催されています。日程は2016年2月14日までです。バレンタインのチョコレートと言えば昔は本命にプレゼントするのが王道でしたが、近年は義理チョコ、友チョコ、家族チョコなど用途が多様化しています。「ショコラプロムナード」で特に注目したいのは、いつも頑張っている自分へのご褒美チョコです。

ショコラプロムナードとは?

1階と地下1階、11階の3会場に123ブランドのチョコが一堂に集結します。約7割が有名ショコラティエのラグジュアリーなアイテムです。チョコ好き女子にはたまらない夢の世界が期間限定で展開されています。
仕事の合間にサクッとつまめる実用的なチョコや、人気菓子メーカーとのコラボレーション商品など見逃せないチョコが豊富にラインナップ。何を買おうか迷ってしまいます。

ご褒美チョコにピッタリ

特に注目したいショップをご紹介します。

ZUGMEYER(ザグマイヤー)
注目したいのは11階スペシャル会場に日本初上陸のZUGMEYER(ザグマイヤー)です。「Le Mikaan(1個入り 691円)」は、オレンジのコンフィが大胆にあしらわれています。中に口どけのよいガナッシュがぎっしり詰まったバランスも絶妙なチョコです。

HUGO&VICTOR(ユーゴ&ヴィクトール)
HUGO&VICTOR(ユーゴ&ヴィクトール)の「カルネ・シ・スフェール(6個入り 2,916円)」も見逃せませんよ。旬のフルーツをキャラメルと合わせ、半球型のチョコに閉じ込めています。爽やかなアップルや、まろやかなプラリネアーモンドなど6種類のフレーバーが楽しめます。

Christophe ROUSSEL(クリストフ・ルッセル)
Christophe ROUSSEL(クリストフ・ルッセル)の唇型チョコ「Kiss Kiss Kiss(3個入り 1,728円)」は、見た目のインパクトが大きく、ご褒美チョコはもちろん友チョコとしても話題性があります。

本命チョコにおすすめ

彼への本命チョコには、つかみやすいタブレット型はいかがでしょうか。大丸初登場のNOX プレミアム オーガニックチョコレートの「Love Edition(12個入り 1944円)」は、アサイーとバオバブを閉じ込めた100%オーガニック素材のチョコです。
珍しいチョコをとお考えの方には、アメデイの「チュアオ(2,484円)」がオススメです。ベネズエラのチュアオ谷で採れた希少なカカオ豆だけを使い、さわやかな香りと酸味が楽しめます。甘いものが苦手な男性にも喜んでもらえるでしょう。

気軽に選べる家族チョコ

カルビーからは、紅はるかを使用しオリジナル製法でじっくりと揚げた「紅はるか Plain(540円)」が限定販売されています。キットカット ショコラトリーからは人気の3フレーバーがセットになったバレンタイン限定ギフト「スペシャルシリーズ(3箱 12枚入り1,296円)」が展開中です。

センスが光る友チョコ

ミニョンクールbyモロゾフによるファッション小物をモチーフにした「ミニョンクール(24個入り 2,160円)」は、食べてしまうのが勿体ないほど超キュートなチョコです。ゴンチャロフの「プチデザートアラモード(4個入り 1,036円)」は、ソフトクリームやショートケーキがミニチュアサイズで表現されています。今年は豆大福や鯛焼きなど可愛らしい和の品々も登場しています。

情熱や遊びゴコロいっぱいのチョコたち。バレンタインの時期だけ登場する限定商品は要チェックです。

イベント詳細
名称:ショコラプロムナード
開催場所:大丸東京店(東京都千代田区丸の内1-9-1)
開催日:開催中~2016年2月14日(日)
公式サイト:http://www.daimaru.co.jp/tokyo/valentine/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ