エジソンも愛用した実力派コスメ店「C.O.BIGELOW」がうめだ阪急に初上陸

  • 2394 |
  • 最終更新:

NY発のアポセカリーショップ「C.O.BIGELOW APOTHECARIES(シー・オー・ビゲロウ アポセカリー)」(以下C.O.BIGELOWが、阪急うめだ本店3階にオープンします。日本初上陸となるC.O.BIGELOWは、アメリカで最も歴史あるアポセカリーショップ。トーマス・エジソンやセオドア・ルーズベルトも愛用した魅力的なラインナップをぜひチェックしてください。

NYで愛され続けているC.O.BIGELOW

今回「阪急うめだ本店」に新規オープンするC.O.BIGELOW、アメリカで最も古いとされるアポセカリーショップ。1838年に医学博士Dr. Hunterがニューヨークのグリニッジ・ビレッジで創業した調剤薬局を、1880年にClarence O. Bigelowが受け継ぎ、名称を「C.O.BIGELOW」と改めました。以来、魅力的な商品を次々と世に送り出し、顧客リストにはトーマス・エジソンやセオドア・ルーズベルトの名も連なっています。
実力に裏打ちされた伝統ある商品群の他に、オリジナルのコスメやフレグランスコスメも提案。新しいアポセカリーの形を生み出しているNY発のブランドです。

天然レモンオイルを使った独自製法のボディクリーム

C.O.BIGELOWといえば、見逃せない人気アイテムが「ボディクリーム レモン」。天然のレモンオイルがフレッシュに香る全身用保湿クリームです。レモンやニンジンなどの植物由来エキスが肌を健やかに保護し、シアバターやククイナッツオイルが肌をしっとりとうるおす実力派クリームは、 1870年ニューヨークでの発売から続く、ビゲロウ独自の伝統的な製法に基づくもの。合成着色料、合成香料不使用も人気の秘密です。

家族で、カップルで、シェアできるコスメが満載

人気の「ボディクリーム レモン」にはクリームタイプの全身洗浄料など、シリーズでのラインナップが揃います。爽やかなレモンの香りがふんわりと漂うフレグランスコスメは、男女問わずユニセックスに楽しめるもの。ファミリーで、カップルで、シェアして使えるアイテムが多数見つかります。メンズ向けコスメの取り扱いも充実しているから、デートで立ち寄るのもオススメです。


■店舗概要
店舗名 :シー・オー・ビゲロウ アポセカリー(C.O.BIGELOW APOTHECARIES) うめだ阪急店
開店日 :2016年3月2日(水)
営業時間:10:00~20:00(日〜木曜)、10:00~21:00(金、土曜)
所在地 :阪急うめだ本店3階(大阪市北区角田町8-7
電話・FAX:06-6313-0611
公式サイト:http://www.hankyu-dept.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ