館内がチョコレート色に染まる総力イベント「阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会」

  • 3181 |
  • 最終更新:

阪急うめだ本店では2016年1月27日(水)〜2月14日(日)の期間、9階催事場を中心に「阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会」を開催しています。阪急うめだ本店がチョコレートのテーマパークとなるイベントです。バレンタインまでにぜひ足を運んでみてください。

「阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会」とは?

年に一度のラブイベント・バレンタインに向けて「阪急うめだ本店」で開催されるのが、国内最大級の規模で行われるチョコレートの祭典「阪急うめだ本店バレンタインチョコレート博覧会」です。世界中から約200ブランド、1,700種類ものチョコレートが勢ぞろい。さまざまな産地や製法のチョコレートに触れることができ、その魅力の奥深さのとりこになること間違いなしのイベントです。

「阪急うめだギャラリー」では「カカオワールド」も初開催!

阪急うめだ本店9階フロア「阪急うめだギャラリー」が、期間中チョコレート色一色に染まります。その品質の高さにショコラティエの注目が集まるベトナム産カカオを使ったチョコレート「マルゥ」をはじめ、フランス「エリタージュ」など500種類ものタブレットチョコレートが大集合。チョコレートドリンクやチョコレートスプレッドも登場し、その楽しみ方を広げます。
チョコレートの製造工程も紹介され、チョコレートの奥深さを学べる、セミナーやイベントも多数用意されています。ここに来ればあなたも今日からチョコレート通です!

日本を代表する『5人のカカオティエ』のスペシャルチョコレート特集も!

チョコレートの原料であるカカオからこだわりを持つチョコレート職人たちが「カカオティエ」。みなさまにカカオをもっと身近に感じて欲しいと「阪急うめだ本店」が作った造語です。期間中「阪急うめだ本店」祝祭広場では、日本を代表するカカオの達人、5人のカカオティエが大集合。小山進氏、土屋公二氏、三枝俊介氏、八木克尚氏、吉野慶一氏の5人の達人が世界中に足を運んで見つけ出した厳選カカオと、それらで作った極上チョコレートをご紹介します。期間中には職人たちのトークショーも開催され、見逃せないイベントとなっています。

館内4つのカフェにはチョコレート特別メニューが登場!

注目のベトナムブランド「マルゥ」が手がける世界初のカフェ「マルゥカフェ by カフェ ル パン」と、カカオティエ土屋公二による「カカオストア by ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ ×カフェ ル パン」 と、2店チョコレートブランドカフェが期間限定で登場。館内にある他のカフェでもショコラティエとコラボした特別メニューが用意されています。チョコレート好きなら、チョコレートの魅力満載の特別メニューを食べあるくのもハズせない!?

日本各地のご当地チョコが大集合「ニッポンのチョコ」も

「アートステージ」で初開催される「ニッポンのチョコ」は、バレンタインとは無関係と思われがちな地下1階和菓子売場「日本の銘菓撰」担当バイヤーが、全国各地で見つけてきた約190種類のチョコレートをご紹介しています。特産品や名産品、地元で人気の隠れた名品やバレンタイン限定品など、ご当地愛に溢れたチョコレートは、どれも魅力的で選ぶのに悩んでしまいそうです。

■イベント詳細

名称:阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会
所在地:阪急うめだ本店(大阪市北区角田町8-7)
営業期間:2016年1月27日(水)〜2月14日(日)
営業時間:10:00〜20:00(金・土曜は〜21:00)
公式サイト:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ