大阪阿倍野から森ノ宮で歴史と文化を再発見!「真田幸村ウォークラリー」

  • 1630 |
  • 最終更新:

大阪の商業施設「あべのキューズモール」と「もりのみやキューズモールBASE」では、2施設合同のプロジェクトとして、2016年3月13日(日)に「真田幸村ウォークラリー」を開催します。クイズを解きながら大阪の街を巡り、遊びながらその歴史と文化を学べる楽しいイベント。参加には事前応募が必要なので、いますぐチェックしましょう!

http://94979272.at.webry.info/

「真田幸村ウォークラリー」とは?

大阪市にある2つのショッピングモール「あべのキューズモール」と「もりのみやキューズモールBASE」を舞台に開催されるウォークラリー形式のイベントが「真田幸村ウォークラリー」。
あべのキューズモールをスタートし、真田幸村にまつわる各所で出題されるクイズを解きながら、もりのみやキューズモールBASEに設定されたゴールを目指します。
真田幸村が最期を遂げた場所でもある阿倍野・天王寺エリアから、大阪城にほど近い森ノ宮エリアを巡りながら、歴史と文化にふれることで、大阪の街の魅力を再発見できるイベントです。

キューズモールのブランドスローガンである「街は、おおらか。人は、ほがらか。」に基づいて、地域一体となってエリアの活性化を目指す「スマイルプロジェクト」の一環として実施される同イベント。「あべのキューズモールスマイルプロジェクト」の第30弾と、「もりのみやキューズモールBASEスマイルプロジェクト」の第1弾の合同企画として実施されます。

真田幸村ゆかりの地・阿倍野に集合!事前応募形式の定員制イベント

「真田幸村ウォークラリー」は、事前応募形式の定員制イベント。2016年2月1日(月)〜2月29日(月) の期間で、300名の定員に達し次第募集が締め切られるかたちです。小学生以上が参加でき、小学生には18歳以上の保護者の引率が必要となっています。
一人500円の参加費用を支払い、1〜4人のチームで挑戦。参加者全員にオリジナルTシャツ、 全ポイントのクイズに正解者した人のなかから抽選で、幸村グッズやキューズモールキャラクターグッズがプレゼントされます。

ダンボールで甲冑を作るワークショップも同時開催

ウォークラリーが開催される2016年3月13日(日)には、あべのキューズモール・もりのみやキューズモールBASEの各施設で、「ダンボールで作ろう!赤備え真田幸村甲冑ワークショップ」も同時開催されます。ダンボールを使って「赤備え」で名高い真田幸村をはじめ、戦国武者になりきれる甲冑を手作りするワークショップ。戦国好き、クラフト好きはもちろん、コスプレファンにも見逃せないイベントになりそうです。

■イベント詳細

名称:真田幸村ウォークラリー
開催場所:あべのキューズモール(大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1)
     もりのみやキューズモールBASE(大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2-1-70)
開催日 : 2016年3月13日(日) ※雨天決行 荒天中止
開催時間:10:00〜16:00(予定))
スタート受付:10:00〜12:00@あべのキューズモール 2F アーバンアベニュー
応募期間 : 2016年2月1日(月)〜2月29日(月)※定員に達し次第終了 
参加資格 : 小学生以上 ※小学生のみの参加は不可、18歳以上の保護者が同伴参加 
参加費用 : 1名につき500円 (税込) 
公式サイト:http://qs-mall.jp/abeno/
      http://qs-mall.jp/morinomiya/

エントリーサイト:http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/64148

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ