集え和酒好き!「第3回 和酒フェス」の開催が決定!3月19日(土)は日テレタワーに集合!

  • 2061 |
  • 最終更新:

2016年3月19日(土)、「第3回 和酒フェス 東京@日テレ」が東京・汐留の日テレタワー大屋根広場で開催されます。回を増すごとに注目度がぐんぐん上昇している和酒フェス。3回目となる今回は、「春、新酒で花見酒を楽しむ」をテーマに、全国から厳選された26酒蔵100種類以上の日本酒が一堂に会します。和酒好き必見の和酒フェスを早速ご紹介していきます。

www.facebook.com

和酒フェス 東京@⽇テレとは?

和酒フェスに参加するのは、「阿櫻(あざくら)」「出羽桜(でわさくら)」「梅乃宿(うめのやど)」「臥龍梅(がりゅうばい)」など。いずれも全国各地の「桜」や「梅」に関連している酒蔵です。春と言えばお花見を連想する人が多いと思いますが、花見に欠かせないのが花見酒ではないでしょうか。

会場では「春」や「花」にまつわるお酒をメインに、この春に造られたばかりの今しか飲めない新酒や、厳選された吟醸酒が提供されます。春の陽気を感じながらお酒と食事に加え、日本文化を感じる和太鼓や津軽三味線の余興など、お花見気分を味わえます。

和酒フェスの注目ポイント

きき酒ブース

和酒フェスには、酒蔵自らがお酒を振る舞う「きき酒ブース」が登場します。日本酒、スパークリング清酒、梅酒、リキュールなど、一度に100種類以上のお酒が楽しめます。飲み過ぎ注意です!

お燗酒ブース

3月開催といってもまだまだ寒いこの季節。やはり体の芯から温まるお燗は外せません。体を冷やさず、健康にもいい!?お燗酒を自分好みの温度で楽しみましょう。

日本酒カクテルブース

日本酒カクテルブースは毎回大人気のブースです。日本酒とさまざまなリキュールやフルーツなどをミックスして、今までにない新しい日本酒を味わえます。

酒蔵応援団ブース

全国から厳選された日本酒が振る舞われます。なかなか東京では見ることのできない、さまざまな酒質の日本酒を飲み比べてみましょう。

イベントを盛り上げるエンターテインメントブース

MCは酒サムライとして日本酒業界を牽引する・あおい有紀さん

空港での地上職を離職後、アナウンサー・酒サムライ・⼀級フードアナリスト・きき酒師と様々な分野で活躍するあおい有紀さん。和酒コーディネーターとしても国内外において、幅広く⽇本酒の魅力を伝えています。 日本酒関連の美容セミナーも多数経験されており、日本酒イベントでのMC経験も豊富です。

和楽器を変幻⾃在に奏でる山中信⼈さん&響道宴(ひびきとうえん)さん

和太⿎を演奏する響道宴さんと津軽三味線の山中信⼈さん、2人の⼀流パフォーマーによる和楽器最⾼峰のコラボレーションが会場を一層盛り上げます。圧倒的な迫⼒とスピードで⼀瞬たりとも目が離せません。

漫才を通して日本酒の魅力を拡散中の漫才コンビ「にほんしゅ」

「にほんしゅ」は2007年9⽉にコンビ結成後、大阪よしもとの若手の劇場を中⼼に活動中です。2人とも日本酒きき酒師の資格を取得しており、当日は日本酒の魅力を漫才とトークで熱く語ります。

セミナー講師・島田律⼦さんも登場

元・国際線スチュワーデスの島田律⼦さんも登場します。きき酒師の資格を所持し、日本酒スタイリスト・タレント・エッセイストとしても活躍中です。日本酒関連の美容セミナーや、日本酒イベントでのMC経験も豊富で当日のトークにも期待が高まります。

日本酒の象徴「2016 新・ミス日本酒」

ゲストは3月10日に発表される「2016新・ミス日本酒」です。全国16都道府県の中から厳しい審査を乗り越えて選ばれるミス日本酒。日本酒の魅⼒を世界へつなぐアンバサダーとして活躍するため、知性と美しさを兼ね備えた人が選出されます。当日は春に相応しいフレッシュなミス日本酒が華やかに登場します。

花より団子の人にオススメなフードメニュー

日本酒と相性ピッタリな⽜すじ豆腐煮や、舌の肥えた人もうなる中華、イタリアン、数種類のチーズなど、温かな料理を中⼼に提供されます。

会場では、気に入ったお酒をその場で購入できます。お花見用のお酒を探してみてはいかがでしょうか。人気のお酒は早めに売り切れてしまいます。これだと思ったら迷わずに早めの購入をオススメします。美味しいお酒と美味しい料理とともに、蔵元との交流も楽しめますよ。

 

■イベント詳細
名称:和酒フェス 東京@日テレ
所在地:日本テレビ 日テレタワー(東京都港区東新橋1丁⽬6-1)
開催日:2016年3月19日(土)
開催時間:第1部(試飲会) 12:15~14:30 350人
     第2部(試飲会) 15:15~17:30 350人
     ※15分前から入場可能
会費:各部3,000円(前売り制)、当⽇券は未定
チケット購入:http://peatix.com/event/143367/
定員:700人(予定)
公式サイト:http://sakefes.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ