横浜・象の鼻テラスが「スローレーベル工場」に!市民参加型パフォーマンスの制作を体験しよう!

  • 984 |
  • 最終更新:

2016年1月16日(土)から2月7日(日)まで、横浜・象の鼻テラスでは「SLOW LABEL THE FACTORY 4 –making…The Eternal Symphony-」が開催されています。様々な垣根を越えて集まった人々のパフォーマンスプロジェクト「SLOW MOVEMENT–The Eternal Symphony-」の舞台裏が再現され、衣装や小道具などの制作に参加することができます。

「SLOW LABEL」について

「企業・職人」「障害者」「アーティスト」という三者をつなぎ合わせ、「マスプロダクションからスローマニュファクチャリングへ」というコンセプトのもと、誰もが生産活動に参加できる新しい「マスクラフト」と作り出そうという団体です。年齢や性別、国籍、障害の有無など多様な垣根を越えてパフォーマンスを繰り広げる「SLOW MOVEMENT」の活動は、高い評価を受けています。

「SLOW LABEL THE FACTORY」とは?

「SLOW LABEL THE FACTORY」は、横浜にある象の鼻テラスを舞台に、文字通り「スローレーベル工場」ができるというイベントです。これは年に1度行われているもので、「SLOW MOVEMENT–The Eternal Symphony-」の衣装や小道具などの美術品、パフォーマンスに至るまで「スローレーベル工場」で再現制作することができます。

衣装制作では、コスチュームデザイナーである武田久美子氏が監修を務めます。手織り機を使用して衣装の一部を制作するほか、どんな体型の人でも着ることのできる超伸縮ニットを試着する催しも開催。

美術・小道具制作では、アーティストの井上唯氏が監修し、「twinkle catcher」を制作します。これには、多様性と調和のメッセージが込められています。

パフォーマンス制作は、サーカスアーティストの金井ケイスケ氏らが監修。詩人である三角みづ紀氏が書き下ろした「The Eternal Symphony」を題材に、市民パフォーマーとプロのクリエイターが世界をつくっていく様子を見ることができます。

ZOU-SUN-MARCHE with SLOW

象の鼻テラスでは、毎週日曜にZOU-SUN-MARCHEが開催されています。本イベント開催中は、2016年1月16日(土)から2月7日(日)までの土日11時から16時までの間、「スロー」をコンセプトに、全国から集結したお店がオープン。ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

イベント詳細
名称:SLOW LABEL THE FACTORY 4 –making…The Eternal Symphony-
所在地:横浜市中区海岸通1丁目
開催期間:2016年1月16日(土)から2月7日(日)
開催時間:10:00~18:00
料金:参加するプログラムにより異なる
公式サイト:http://www.zounohana.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ