クラフトビール好き必見!「よなよなエール」の公式ビアバルが吉祥寺に2016年3月オープン!

  • 1734 |
  • 最終更新:

2016年3月下旬、東京・吉祥寺にクラフトビールでおなじみの「よなよなエール」公式ビアバルがオープンします。その名も「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」。吉祥寺からのアクセス抜群の広々とした店内で、時間を気にせず思う存分クラフトビールを味わいましょう!

「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」の魅力

近年注目を集めているクラフトビールですが、コンビニなどで気軽に買えることから人気に火がついたのがこの「よなよなエール」です。「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」は、そんな人気のクラフトビール「よなよなエール」の公式ビアバルとして吉祥寺にオープンするお店です。

10種類以上のクラフトビールが飲める

「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」で飲めるクラフトビールは、「よなよなエール」をはじめとした、ヤッホーブルーイング社が製造している10種類以上。

通常のお店であれば、ヤッホーブルーイング社のクラフトビールは5種類程度しか飲むことができませんので、クラフトビール好きにはたまらないお店となりそうです。

提供されるクラフトビールは、「水曜日のネコ」「インドの青鬼」「東京ブラック」「ハレの日仙人」など。さらに、季節限定の醸造ビールも提供される予定となっていますので、こちらも楽しみです。

おいしいフードメニューも!

おいしいビールには、おいしいおつまみが欠かせません。「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」では、クラフトビールとの相性を第一に考えたフードメニューが揃います。中でも注目は、約15種類を展開するオリジナルソーセージです。ハーブやスパイスがほどよく効いていて、ビールとの相性も抜群。ほかにも、福島県産の「伊達鶏」を使用したジューシーな「ローストチキン」もオススメです。

店内のインテリア

インテリアコンセプトは「クラフト感」ということで、ビールサーバーは銅板で作られたラウンドタイプのもの採用。カウンターはもちろんテーブル席もあるので、団体でも利用できます。また個室も用意されており、女性の方も安心して利用できる配慮がなされています。

■スポット詳細
名称:YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 吉祥寺ビルB1
営業時間:【平日】11:30~15:00 / 17:00~23:00 
     【土日祝】11:30~23:00
料金:【平均予算】ランチ1,300円 、ディナー3,800円
公式サイト:http://yonayonabeerworks.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ