夏だけじゃない!1年中楽しめる「ハウステンボス」の花火大会を2016年9月まで紹介!

  • 2092 |
  • 最終更新:

長崎県にある「ハウステンボス」では、1年を通して花火を見ることができるのをご存知でしょうか。花火といえば夏の風物詩ですが、これから夏までにも、「ハウステンボス」では様々な花火大会が開催されます。月ごとにご紹介していきましょう。

「ハウステンボス」の花火大会

2月開催

2月13日(土)スペシャルテーマ花火

2016年2月13日(土)には、「世界花火師競技会」で優勝したことのある花火師チームがスペシャルテーマ花火を打ち上げます。この「世界花火師競技会」とは、毎年「ハウステンボス」で開催している大会で、世界一の花火師チームを決めるものです。国内のみならず海外からも花火師が参戦してきました。
今回は第一回の優勝チームである、中国の「金山煙花製造有限公司」と、第三回の優勝チームである「株式会社ワキノアートファクトリー」が約1時間に渡って花火を披露してくれます。

3月開催

3/12(土)20:00-21:00 世界花火師競技会 日本予選
3/20(日)20:00-21:00 世界花火師競技会 日本予選

2016年3月12日(土)には、2016年の「世界花火師競技会」日本予選が開催されます。対決するのは、2014年の優勝チーム「株式会社マルゴー」と2015年の「大曲全国花火競技会」で内閣総理大臣賞を受賞した経歴をもつ「株式会社イケブン」です。
3月20日(日)にも、同じく日本予選が行われます。こちらの対決は、2015年の優勝チーム「山崎煙火製造所」と、創業150年の「丸玉屋小勝煙火店」です。

4月開催

4/2(土)19:15-21:30 春の九州一花火大会

2016年4月2日(土)に、ハウステンボスの三大花火のひとつ「春の九州一花火大会」が開催されます。この大会では、約20,000発の花火が打ち上げられ、春の夜空を彩ります。大会内容は、3月に行われた日本予選の決勝となる「世界花火師競技会 日本代表決定戦」のほか、音楽芸術を楽しめる「ウルトラ ドリーム イン ザ スカイ」、今年初めての開催となる「全九州テーマ花火競技会」となっています。

5月開催

5/3(火) 世界花火師競技会 海外予選

2016年5月3日(火)には、「世界花火師競技会」の海外予選が行われます。

7月開催

7/17(日) 世界花火師競技会 海外予選

2016年7月17日(日)にも、5月と同じく「世界花火師競技会」の海外予選が開催されます。

8月開催

8/13(土) スペシャルテーマ花火
8/27(土) 世界花火師競技会 海外代表決定戦

2016年8月13日(土)には「スペシャルテーマ花火」が行われます。また、8月27日(土)に、5月と7月で海外予選に勝利した2カ国が対決する「海外代表決定戦」が開催されます。

9月開催

9/24(土) 第4回九州一花火大会

2016年9月24日(土)に、ハウステンボス三大花火のひとつ「第4回九州一花火大会」が開催されます。「春の九州一花火大会」を上回る規模で、約21,000発の花火は圧巻です。ここで、「世界花火師競技会 決勝」が開催されます。日本代表と海外代表の戦いは見ものですね。

スポット詳細
名称:ハウステンボス
所在地:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
営業時間:9:00~22:00
公式サイト:http://www.huistenbosch.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ