シェイクシャック 恵比寿に国内2号店オープン!

  • 8746 |
  • 最終更新:

2015年11月に日本に上陸したShake Shack(シェイク シャック)。NY生まれの本格的なハンバーガーを味わおうと、オープン当日には長蛇の列ができ、3時間以上の待ち時間が出るほどでした。このほどシェイク シャックの国内2号店が春にオープンする「アトレ恵比寿西館」内に出店することが明らかになりました!

※写真は国内1号店のものです

アトレ恵比寿の新館「アトレ恵比寿西館」

2016年春、アトレ恵比寿に新館が誕生します。場所は西口ロータリーの向かって右手。「西口連絡通路」を新設し、JR恵比寿駅と西口を連絡通路でつなぎます。

www.atre.co.jp

コンセプトは「La Patio(中庭)~“わたし”と“街”をつなぐ場所~」。気軽に立ち寄れる、生活を豊かにする場所としてさまざまな店舗が入ります。

シェイク シャック待望の2号店

シェイク シャックの1号店は外苑いちょう並木沿いにあり、駅からも少し歩く場所にありました。今回は多くの人が利用する恵比寿駅前にオープンということで、より便利になり、行きやすくなります。

※写真は国内1号店のものです

肉の味がしっかりしているバーガーと、やみつきになってしまう美味しさのポテト。1度食べたらまた食べたい!と思ってしまうおいしさです。今まで名前は聞いたことはあっても、わざわざ行くのはちょっと…と思っていた方も足を運んでみてはいかがでしょうか。

※写真は国内1号店のものです

駅ビル初出店の店舗も

「アトレ恵比寿西館」には、他にも魅力的な店舗が揃っています。カフェ「猿田彦珈琲」と女性向けスポーツセレクトショプ「W&E」、成城石井がプロデュースするバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」、パリバゲットコンクール優勝の「ル・グルニエ・ア・パン」、お酒のセレクトショプ「恵比寿君嶋屋」の5店舗が駅ビル初出店。
他にも行列のできる小籠包レストラン「鼎泰豊」や、女性誌で引っ張りだこのブランド「ミラオーウェン」など、魅力的な店舗が揃っています。

■施設詳細
名称:アトレ恵比寿西館
オープン日:2016年春

☆シェイク シャック1号店オープンのレポートはこちら!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ