新宿サザンテラスに真っ白なスタバが登場!店舗取材&冬限定ドリンク試飲レポート

  • 5923 |
  • 最終更新:

12月22日(火)から日本で初めての真っ白なスターバックス、「White Winter Starbucks」が開催されています。場所は新宿駅南口の「スターバックス コーヒー 新宿サザンテラス店」。まるで雪景色の中にいるような美しい店内で、ゆっくりとくつろげます。asoview!NEWS編集部が早速「真っ白なスタバ」と新メニューについて取材してきました!

「White Winter」を体感できる空間

期間限定の「真っ白なスタバ」へは、JR新宿駅のサザンテラス口から出ると徒歩2分ほどで到着です。

外側はいつものスタバと変わらないように見えますが…

中に入ってびっくり!幻想的な白い空間が広がっていました。

スターバックスの冬のテーマは「White Winter」。その世界観を五感で感じられる店内になっています。真っ白な空間は雪景色をイメージし、雪の吸音効果がもたらす「静けさ」を再現するため、レコーディングスタジオなどでも使用される吸音材で壁を覆うという徹底ぶりです。店内の数カ所には限られたゾーンだけで聞こえる「小さな冬の音」が流され、一つの空間にいながら別の場所にいるような不思議な感覚を味わえます。

空間をプロデュースするのは、国内外でさまざまな建築の受賞歴もあるデザイン事務所「SUPPOSE DESIGN OFFICE」です。

冬限定ドリンクも先行発売!

「White Winter Starbucks」では、12月26日(土)から全国で販売される冬限定のドリンクをいち早く味わえます。日本上陸以来変更されていなかったチョコレートシロップが、より風味豊かにリニューアル。そのチョコレートシロップの美味しさを余すことなく味わえる、特別なドリンクです。

チョコラティ クランブル ココ

細かく砕いたビスコッティとカカオニブをドリンクの中に混ぜ込み、さらにホイップクリームの上からもビスコッティ、カカオニブ、シェイブチョコレートを振りかけています。ホットドリンクでありながら、まるでチョコレートケーキを食べているような食感です!

チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ

リニューアルしたチョコレートシロップをベースにしたフラペチーノに、砕いたビスコッティとカカオニブを混ぜ込み、仕上げにはキューブ型のガトーショコラをトッピング。「飲むデザート」とも言える、冬しか飲めないフラペチーノです。

 

この冬限定の特別な空間で味わう、冬限定のドリンク。話題になること間違いなしのスポットに出かけてみませんか?

■イベント詳細
名称:White Winter Starbucks
開催期間:2015年12月22日(火)~2016年1月12日(火)
開催時間:月~木 7:00~22:30、金土 7:00~23:00、日祝 7:00~22:30
場所:スターバックス コーヒー 新宿サザンテラス店(東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内)

取材・遠藤佳菜子 文・藤井みさ

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ