1月4日から新宿高島屋で「肉フェスマーケット」が開催!要注目ローストビーフ料理も登場!

  • 3613 |
  • 最終更新:

2016年1月4日(月)から1月11日(月・祝) までの8日間にわたり、新宿髙島屋で「Food Nations〜肉フェスマーケット2016新宿髙島屋〜」が開催。様々な肉料理が並びます。さらに、各店舗が新宿髙島屋の開店20周年記念のために考案した特別メニューも登場します。

肉フェスの百貨店バージョン「肉フェスマーケット」とは?

「肉フェス」は、日本の食文化を世界に発信するFood Nationsによって、昨年5月に初開催。様々な肉料理が並ぶ国内最大級のフードイベントとして瞬く間に認知され、2年で通算270万人を動員しました。また、2015年は、地方都市での開催やコラボ企画も充実。肉ブームの立役者となりました。

「肉フェスマーケット」は、「百貨店で開催する肉フェス」という新たな食催事スタイルを提案。2015年春、伊勢丹浦和店にて第1弾が開催され、評判を博しました。

様々な限定肉弁当や惣菜が勢ぞろい!

新春第一発目の「肉フェスマーケット」は「肉と高級食材、旬の食材のマリアージュ」をテーマに開催。各店舗が、高級食材や旬の食材を使用し、限定肉弁当や惣菜を販売します。

販売当日は、「門崎熟成肉 格之進」、「肉の匠 将泰庵」、「西麻布 きむらてつ 炙り家 縁」など「肉フェス」でお馴染みの人気店が登場。
また、イタリア料理の「ドゥエ コローリ」と「IL GHIOTTONE」、スペイン料理の「代官山 サル イ アモール」、フランス料理の「Bistro Petit」など、「肉フェス」初参加の洋食ジャンルの名店が新宿髙島屋に集結します。
さらに、シンガポールにあるドライBBQの有名店「美珍香(Bee Cheng Hiang)」が日本初登場。新春にふさわしい豪華な肉料理を満喫できます。

「肉フェス」2016年の要注目肉料理はローストビーフ!

熟成肉ブームを牽引した「肉フェス」が、2016年に注目するのは、ローストビーフ。「銀座 牛超」、「ステーキてっぺい×六本木Buff」、「尾崎牛バル ギャツビー」、「銀座WORLD DINER」、「バル・モンテサーノ」の全5店舗が、絶品ローストビーフを販売します。
また、各店舗が新宿髙島屋の開店20周年記念のために、考案した特別メニューも店頭に並びます。
ぜひ、「肉フェスマーケット」で新年最初の肉料理を味わってみてください。

イベント詳細

名称:Food Nations〜肉フェスマーケット2016新宿髙島屋〜
会場:新宿髙島屋 11階 催事会場
場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号
開催日:2016年1月4日(月)~1月11日(月・祝) 
料金:入場料無料、商品代別途
「肉フェス」公式サイト:https://nikufes.jp/
新宿高島屋公式サイト:https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ