ムースを味わう新感覚!銀座に「nu dish Mousse Deli & Café」登場

  • 3825 |
  • 最終更新:

2015年12月17日(木)、銀座4丁目にnu dish Mousse Deli & Café(ニューディッシュ ムースデリ&カフェ)がオープンします。あまりなじみのない「ムース」を取り入れたメニューが食べられる新しいスタイルのカフェ&デリです。オープンに先駆けて、asoview!NEWS編集部が取材してきました!

銀座駅から徒歩2分、アクセス便利!

nu dish Mousse Deli & Café(以下、ニューディッシュ)がオープンするのは、銀座の中心、銀座4丁目交差点から徒歩2分の場所。平日の昼休みや休日のショッピングの合間などに気軽に立ち寄れる立地です。

「ムース食」をもっと身近に

ニューディッシュは、日清医療食品株式会社のアンテナショップです。日清医療食品は9,000人を超える栄養士・管理栄養士を擁し、病院・介護施設などへの給食を提供してきました。日清医療食品のノウハウとして、「ムース食」があります。これは噛む、飲み込むことが困難な方々に向けて、食事を楽しんでもらえるように開発したもの。今回はこの「ムース食」をもっと一般の人に知ってほしいとの思いから、このカフェ&デリをオープンすることにしたとのことです。

店内をプロデュースしたのは、「アイスモンスター」や「bills」など、話題の店舗を次々とプロデュースしているトランジットジェネラルオフィス。すっきりとした都会的な内装で、一人でも入りやすい雰囲気です。

「レストランOGINO」荻野シェフプロデュースのメニュー

ニューディッシュのメニューを監修したのは、“予約が取れないフレンチ”として有名な、池尻大橋の「レストランOGINO」の荻野シェフ。以前2か月ほど入院した経験があり、その時に病院食に興味を持ったのが、今回の監修のきっかけとなったそうです。

「ムース食」といっても、このカフェ&デリで提供されるのはやわらかいものというわけではありません。通常のメニューにムースが取り入れられている形になっています。ムースには素材の味・旨味をギュッととじこめる役割もあるため、塩などの調味料をあまり使わなくてもしっかりと味がつく、という利点があるそうです。

例えばこの「タコのタブレ」に使われているのは、「黄ピーマンムース」「赤ピーマンムース」「トマトゼリー」。見た目以上に味がしっかりしているのを感じられます。

ムース食を活用したメニュー以外も充実。パテ・ド・カンパーニュは、レストランOGINOでも人気の一品です。

予約の取れない「レストランOGINO」のパテ・ド・カンパーニュを気軽に味わえるのは嬉しいです!

ヘルシーなランチはコスパもGOOD

ランチは週替りで、主食、冷菜、温菜をそれぞれ選べるスタイル。この日は主食が「雑穀ごはん」「ミートパイ」から1つ、冷菜が「タコのタブレ」「紅芯大根といちじくのサラダ」「紫キャベツとリンゴのサラダ」から2つ、温菜が「グリーンソースを添えた鶏もも肉の香草パン粉焼き」「キーマカレー」「パテ・ド・カンパーニュ」から2つ選ぶとのことでした。

asoview!NEWS編集部員が選んだのがこちら。

鶏ももの香草パン粉焼きのソースにムースが使われています。濃厚、それでいて塩辛くない、素材の味が凝縮されたソースでした。

ドリンクはオーガニックルイボスティー、アイスコーヒーなどが用意され、すべてフリードリンク。お得です!

ランチはテイクアウトも可能なので、持ち帰ってオフィスや公園で食べるのもいいですね。

ディナーメニューも充実

ディナータイムにはアルコールも提供。荻野シェフ自慢のシャルキュトリー(お肉を加工したお料理)も気になります。

彩り野菜 豆腐のシーザーソース

牛ハラミのステーキ カレーアンチョビバター

鶏もも肉のコンフィ 季節の野菜添え

オープン記念の特別プレゼントも!

12月17日から12月20日までの期間中、オープン特別記念として、オリジナルトートバッグと「ビタミンの王様」とも言われるパプリカ2個セットが毎日100人にプレゼントされます。

ここでしか味わえない「ニューディッシュ」な体験ができる「nu dish Mousse Deli & Café」。これから話題になることは間違いなしです!いち早く訪れてみませんか。

■スポット詳細
名称:nu dish Mousse Deli & Café(ニューディッシュ ムースデリ&カフェ)
住所:東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル1F
営業時間:平日 11:30~22:00(L.O FOOD 21:00/DRINK 21:30)、土日祝 11:30~20:00(L.O FOOD 19:00/DRINK 19:30)
定休日:不定休
オフィシャルサイト:http://www.nu-dish.com/

取材・文 藤井みさ

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ