「シナボン」のクリスマス期間限定ショップが、12月19日から横浜に登場!

  • 1030 |
  • 最終更新:

シナモンロール専門店「Cinnabon®(シナボン)」が、2015年12月19日(土)から12月25日(金)まで、ランドマークプラザ1F フェスティバルスクエア内で開催される「クリスマスケーキマーケット」に、クリスマス期間限定ショップをオープン。クリスマスギフトやパーティーなどにぴったりの商品が揃います。

シナモンロール専門店「Cinnabon®(シナボン)」とは?

シナモンロール専門店「シナボン」は、1985年12月に、カフェの激戦地として知られるアメリカ・シアトルで誕生。現在は、世界56か国・約1100の店舗を展開している人気店です。
日本では1999年に吉祥寺に日本初出店、2009年まで複数店舗を展開していました。
その後、2012年、六本木にオープンした再上陸1号店を皮切りに、2014年7月に原宿店、2015年4月24日に二子玉川ライズS.C店、コクーンシティ店の2店舗を開業。首都圏を中心にシアトルズベストコーヒーとの併設店を展開しています。

「シナボン」の人気メニューとは?

 「シナボン」の定番人気の商品は、特製のマカラシナモンをたっぷり包んだ生地を発酵させ、オーブンで焼き上げた後に、クリームチーズフロスティングをたっぷりかけて仕上げた「シナボンクラシック」。大きめのシナモンロールとたっぷりかけられたチーズフロスティングが絶妙なハーモニーを奏でます。
そのほかにも「シナボン」にカリカリのピーカンナッツとキャラメルフロスティングをトッピングした「キャラメルピーカンボン」も人気です。

クリスマス期間限定ショップでは、お持ち帰り専用パック「シナパック」で販売!

12月19日(土)から12月25日(金)まで、ランドマークプラザ1F フェスティバルスクエア内でオープンするクリスマス期間限定のテイクアウトショップでは、焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」を販売。家庭で温めなおせば、もちもちの食感を楽しめます。

「シナボンクラシック」が2個入った「クラシック2個 」や「シナボンクラシック」と「キャラメルピーカンボン」1個ずつ入った「コンボ2個」、「ミニボンクラシック」6個が入った「ミニボン6個」などが登場します。
また「ミニトリプルコンボ6個」は、ミニボンクラシック2個、ミニピーカンボン2個、ミニチョコボン2個が入っており、様々な味を楽しみたい方やクリスマスギフトにもぴったりです。

商品詳細

価格:クラシック2個(シナボンクラシック2個) 840円
         コンボ2個(シナボンクラシック1個/キャラメルピーカンボン1個) 880円
         ミニボン6個(ミニボンクラシック6個)1650円
         ミニトリプルコンボ6個
        (ミニボンクラシック2個/ミニピーカンボン2個/ミニチョコボン2個) 1750円 

販売店舗詳細

店名:シナボン ランドマークプラザ店 ランドマークプラザ 1F フェスティバルスクエア内「クリスマ
   スマーケット」
場所:横浜市西区みなとみらい2-2-1
営業期間: 2015年12月19日(土)~12 月25日(金)
営業時間:11:00~21:00  
公式HP:http://www.cinnabon-jp.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ