最高級の和牛専門焼肉レストラン「The INNOCENT CARVERY」西麻布にオープン

  • 9875 |
  • 最終更新:

2015年12月11日(金)、和牛専門の焼肉レストラン「The INNOCENT CARVERY WAGYU SPECIALITY LABO|RESTAURANT(ジ・イノセント カーベリー ワギュウ スペシャリティ ラボ&レストラン)」が港区西麻布にオープンします。日本食の中でも最高級の神戸牛が堪能できます。一足先に行ってきたので、その魅力をレポートします!

The INNOCENT CARVERYとは?

ソルト・コンソーシアム株式会社が提供するブッチャー(肉屋)ラボ併設の和牛専門焼肉レストランです。和牛を知り尽くした「和牛料理の匠」と言われる・浜田寿人氏と、和牛を美味しく食すことを知り尽くした「和牛の匠」とも言われる料理人・岡田賢一郎氏が創り出す新感覚の焼肉を堪能できます。
※写真は左から、VIVA JAPAN 代表取締役・浜田氏、ソルトグループ代表・プロデューサー・井上氏、ソルトグループ イノセントカーベリー シェフ・岡田氏

和牛に情熱を注ぐふたりの匠

ハリウッドのドキュメンタリー映画「Food Inc」を手がけたことをきっかけに、宮崎の農家と出会い、和牛の道へ進みはじめた浜田氏は、現在海外へ和牛を広めると同時に、熱い志を持った和牛生産者と世界中のトップレストランをつなぐアンバサダーも務めています。
料理人・岡田氏が語る料理のテーマは「エレガント・カジュアル」。ドレスコードが必要という意味ではなく、エレガントなお肉をカジュアルに食べるという意味。安くておいしくなきゃだめだという強い思いを「The INNOCENT CARVERY」で形にしました。

洗練された店内で上品なお肉を堪能する贅沢な時間

The INNOCENT CARVERY(ジ・イノセント カーベリー)という店名は、素材に無垢な気持ちで純粋に向き合う「イノセント」と、お肉の持ち味を損なわないように切り分ける「カーベリー」という意味に由来します。

ブッチャー(肉屋)ラボには、生産者の思いが溢れた特別で希少な和牛だけが取り揃えられています。ここからその日の食欲や気分に合わせて好みのお肉を選ぶことができます。その場でカットされた新鮮なお肉を最高級の焼き加減で食べるスタイルとなっています。

お肉の持ち味を損なわないように直接切り分けています。

最高級の和牛にとろける瞬間

まずは、アペタイザーでロメインレタスのシーザーサラダをいただきます。

神戸牛や松阪牛というブランド名で一括りにされますが、和牛といってもそれぞれ異なります。水や食べているものも違えば、生産者の思いも異なるからです。背景を知ることでお肉の深みを感じます。今回は、滋賀県産近江牛のサーロインと仙台牛のもも、アメリカ産の上ミノをいただきました。

岡田シェフ曰く、外はカリッ、中はふわふわがおすすめだそうです。実際に焼いていただいたお肉を食べてみると、言葉通り表面はカリッとしているのに、とろけてしまうほど柔らかいお肉でした。上品なお肉とワインで素敵なひとときを過ごすことができました。

The INNOCENT CARVERYでは、和牛を知り尽くしたプロたちが最高のお肉を提供してくれます。ヨーロッパテイストのワンランク上の大人の落ち着いた空間で、日本が誇る和牛を堪能してみてはいかがですか。

■店舗詳細
名称:The INNOCENT CARVERY
住所:東京都港区西麻布1-4-28 カルハ西麻布 101
開園時間:17:00~24:00
休園日:不定休
公式サイト:http://www.innocent-carvery.jp/

取材・文 遠藤佳菜子

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ