くるみパン人気NO.1はどれだ!?「2015年くるみパン・オブ・ザ・イヤー」の各賞が決定!

  • 3475 |
  • 最終更新:

2011年から開催されている、くるみパンの祭典「くるみパン・オブ・ザ・イヤー」。今回、ついに2015年の各賞が決定しました。昨年の覇者はファミリーマートでしたが、今年はどうなったのか…。投票数も昨年より増えたこちらの大会の結果と、それぞれのパンをご紹介していきます。

くるみパン・オブ・ザ・イヤー

「カリフォルニア くるみ協会」は、2011年より、日本で最も人気のあるくるみパンを決定するイベント「くるみパン・オブ・ザ・イヤー」を開催しています。今年で5回目となるこのイベントは、2015年7月3日(金)から11月16日(月)までの間に投稿された205点のくるみパンの中から投票が行われ、獲得票数と審査を経て各賞が決定されました。それでは、各賞をみていきましょう。

グランプリ
敷島製パン株式会社「PASCO SPECIAL SELECTIONくるみのカンパーニュ」

昨年の覇者・ファミリーマートをわずかに上回り、初のグランプリを獲得。使用しているカルフォルニアくるみは、低温でじっくりローストすることによって風味が増し、よりおいしいパンに仕上げています。

 

金賞
株式会社ファミリーマート「もちもちくるみパン」

惜しくもグランプリを逃したファミリーマートですが、2012年、2013年に連続金賞、2014年にグランプリを獲得しており、今回の金賞受賞を受けて殿堂入りを果たすことになりました。
女性に大人気の商品。コンビニで気軽に購入できるのもポイントです。

 

優秀賞
プティ・ラプティ「くるみキャラメル」

くるみと生キャラメルクリームの絶妙のコラボレーションがたまらないパンです。ローストされたくるみがキャラメル味のアクセントになっています。現在は大阪府でしか販売されていないので、全国展開が待ち遠しいですね。

 

かしこいくるみパン賞
タカキベーカリー「石窯くるみパン」

「かしこいくるみパン賞」は、ヘルシーかつスマートなくるみパンに贈られる賞です。噛めば噛むほどくるみとパン本来の味が楽しめるよう計算されており、シンプルながら味わい深いパンになっています。

「2015 くるみパン・オブ・ザ・イヤー」の各賞をご紹介しました。素朴な味わいで根強い人気を誇るくるみ。今後も要注目の食材ですね。
「2016 くるみパン・オブ・ザ・イヤー」も開催されますので、続報を待ちましょう。

2015 くるみパン・オブ・ザ・イヤー
公式サイト:http://kurumi-pan.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ