東京初出店!行列のできる牛カツ店「京都勝牛」がオープン。シークレットオープンイベント開催!

  • 9138 |
  • 最終更新:

京都で連日、行列ができる牛カツ専門店「京都勝牛」が、東京千代田区に初出店します。グランドオープンの日は、2015年11月17日(火)ですが、11月15日(日)と16日(月)の2日間、シークレットオープンイベントが開催されます。看板メニューの「牛ロースカツ膳」が500円(税抜)とお得に提供されます。話題の「京都勝牛」をイチ早く楽しめます。両日とも数量限定なので、お早めにおでかけください。

どの店舗も行列が絶えない人気!京都勝牛 小川町

「京都勝牛」は現在、京都で3店舗、名古屋に1店舗を展開しています。京の割烹をコンセプトに、肉のウマみにこだわった厳選部位に、キメ細やかな衣を薄くまとわせ、ミディアムレアに揚げられています。サクサクのカツを、わさび醤油で絞めていただく和の牛カツ専門店です。
肉厚で絶妙に脂がのったミディアムレアの牛カツが味わえる「京都勝牛」が、東京や大阪に続々とオープンします。12月には池袋や新大久保、また大阪にも出店が予定されています。

進出既存店は、いずれの店舗も「行列のできる牛カツ専門店」として話題です。京都駅前店では、地元の人をはじめ国内外の観光客が押し寄せ、連日長蛇の列ができています。
アクセスは、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」、東京メトロ丸の内線「淡路町駅」、都営新宿線「小川町駅」のいずれの駅からも、徒歩1分と便利な場所に位置しています。

シークレットオープンイベント開催

17日(火)にオープンする小川町店では、15日(日)と16日(月)の2日間限定でシークレットオープンイベントが開催されます。看板メニューの「牛ロースカツ膳」が、500円と通常の半額以下で提供されます。
名古屋栄シークレットオープンの際には、2日間で300名の行列ができました。行列は必至かと思いますが、少しでも早くお得に味わえるチャンスです。専門店の味わいを堪能してみてください。なお味わえる時間は、11時から14時まで、オーダーストップは13時半までの数量限定です。

誰もが惚れ込む絶品牛カツ

60秒で揚げられたサクサクのカツは、わさび醤油のほか、山椒塩、特製ソース、和風カレーつけ汁と4通りの味わいを楽しめます。主なメニューは「牛ロースカツ膳」で、価格は税別1,280円です。牛カツ御膳は、全品麦飯のおかわりが自由にできます。

「京の割烹」がイメージされた空間づくり

店内は京の割烹がイメージされ、シンプルで洗練されています。カウンター席はゆとりがあり、調理している姿を間近に見れる特等席です。テーブル席も備えられ、グループで楽しく過ごせます。

イベント詳細
名称:京都勝牛 小川町
所在地:東京都千代田区神田美土代町9-7 千代田21ビルディング1F
オープン日:2015年11月17日(火)
※シークレットイベントは、11月15日(日)~16日(月)
営業時間:11:00~22:00(21:30LO)
定休日:なし
席数:56席
公式サイト:http://kyoto-katsugyu.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ