ラフォーレ原宿と表参道ヒルズで体験型チョコレートイベント「東京チョコレートショー」開催!

  • 3298 |
  • 最終更新:

原宿・表参道の2大商業施設「ラフォーレ原宿」と「表参道ヒルズ」で、2015年11月26日(木)から11月29日(日)までの4日間にわたって、「東京チョコレートショー2015」が開催されます。様々なチョコレートスイーツの販売に加え、チョコレートアートパフォーマンスやトークショーなども行われます。

「東京チョコレートショー」とは?

昨秋、ラフォーレ原宿にて初開催された「東京チョコレートショー」は、レベルの高い日本のチョコレート技術や文化を世界へ向けて発信することをコンセプトに、様々なスイーツ店が出店。そのほかにもパフォーマンス、トークショー、ワークショップなどが実施され、食べて味わうだけではなく、見て、触れて楽しめる、体験型チョコレートイベントとなりました。今回の開催は、好評を受けて会場の規模を拡大。よりバライティに富んだプログラムで開催されます。

日本を代表する様々なスイーツ・チョコレート店が登場!

会場の規模を拡大した、今年の「東京チョコレートショー」には、40店舗以上のスイーツ店が出店。日本を代表するスイーツ・チョコレート店「ケンズカフェ東京」、フランスのジャン=シャルル・ロシューで6年間修行した播田哲郎の新店「ハリタカカオ」や、次代のスイーツ界を担う「パティスリー レザネフォール」などが並びます。
また、世界各国のチョコレートをふんだんに使用したスイーツが人気の「パティスリー&カフェ デリーモ」の進化系パンケーキや、トップパティシエ辻口博啓が創作するイベント限定のソフトクリームなども登場するなど、様々なチョコレートを味わえます。

チョコレートを使ったパフォーマンスや「壁ドンチョコ」も開催!

体験型チョコレートイベントである「東京チョコレートショー」では、次世代を担う実力派パティシエ軍団によるデモンストレーションステージや辻口博啓のチョコメレンゲアートパフォーマンスなどチョコレートを使った様々なプログラムが開催。また、人気テレビ番組「テラスハウス」に出演していたアーティスト、フランキーによるチョコレートアートパフォーマンスが行われます。

ユニークな参加型プログラムとしては、昨年好評を博したイケメン甘党男子たちによる「壁ドンチョコ」に加え、イケメンラガーマンと一緒にスクラムを組んでチョコを受け取る新企画「スクラムチョコ」が実施され、会場を盛り上げます。

また、チョコレートの世界を深く知りたい方には、カカオ豆から板チョコをつくる「Bean to Bar」のワークショップも企画されています。

食べて味わうだけで無く、見て、触れて楽しむ、体験型チョコレートイベント「東京チョコレートショー2015」。奥深いチョコレートの世界を、ぜひ楽しんでみてください。

■イベント詳細
名称:東京チョコレートショー2015
開催日:2015年11月26日(木)~11月29日(日)
開催時間:11時~21時 ※29日は20時までの開催予定
会場:①ラフォーレ原宿6F ラフォーレミュージアム原宿 
    東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 6F
   ②表参道ヒルズ 本館 B3F スペース オー
    東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館 B3F
入場料:1日券(前売り券) 1,000円(プレゼント抽選券付き)
    4日間通し券(前売り券) 2,000円(プレゼント抽選券付き)
    1日券(当日券) 1,000円
    ※5歳以下の方は無料(保護者同伴の場合のみ)
    ※当日の混雑状況により、当日券の販売を中止する場合あり
公式サイト:http://www.chocolateshow.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ