まぐろグルメが堪能できる!神奈川・三浦市三崎港で「三崎まぐろ祭年末ビッグセール」開催!

  • 5597 |
  • 最終更新:

神奈川県三浦市の三崎水産物 地方卸売市場周辺で、2015年12月28日(月)から12月30日(水)までの3日間、「三崎まぐろ祭 年末ビッグセール」が開催されます。三崎と言えばまぐろが有名で、港では朝市なども開かれています。ビッグセールは特にお得に購入できるとあって、朝市の買い物バスツアーが出ているほどの人気を誇ります。 

http://blog.goo.ne.jp/

三崎まぐろ祭 年末ビッグセールとは?

「三崎まぐろ祭 年末ビッグセール」は、年末恒例のイベントです。会場のまぐろ直販センターや朝市会場、産直センターうらりが、約5万人の人出で賑わいます。名物のまぐろはもちろん、ホタテや海老、蟹、いか、たこをはじめ、貝柱や数の子、いくら、ししゃも、サザエ、新巻鮭など、たくさんの魚介類や海産物が販売されます。
さらに、三浦大根など地元農家の野菜や果物に加え、生花などお正月に使えるものが特別価格で購入できるので、お正月の準備にも嬉しいイベントです。だいたい市価の2割引から、お店によっては4割引くらいで購入できます。早いところでは、午前中に売り切れてしまう可能性もありますので、なるべく早めにお出かけください。

会場で味わえるまぐろグルメ

まぐろは冷凍されているため、クーラーボックスを持参すると良いでしょう。まぐろが大きい場合は、お願いすれば適当な大きさにカットしてもらえます。まぐろの目玉も売られています。1個100円から200円と意外にもお手頃な価格です。甘辛く煮物にして食べると美味しくいただけます。

また会場では、まぐろの串カツや、まぐろのコロッケ、まぐろのかき揚げなど、いろいろな食物が販売されます。特に注目すべきは、まぐろのかき揚げです。冷めても美味しいと評判で、自宅に持ち帰って夕飯のおかずや、お酒のアテにするのもオススメです。

また、産直センターうらりの名物「とろまん」は、全国初のまぐろ饅頭です。三崎港で獲れたまぐろに新鮮な野菜をミックスして、横浜中華街秘伝の皮で包んでいます。他にも「まぐろぶっかけ丼」や、まぐろの角煮入りの「三崎港まぐろ トロちまき」など、まぐろをアレンジしたグルメが堪能できます。

抽選でプレゼントが当たる「初夢富くじ」

まぐろ祭り会場内で2,000円以上買物をするとアンケート用紙が手渡されます。そのアンケートに記入して応募すると、抽選で60kgを超える大メバチマグロや、ホテルの宿泊券が当たります。当選者の発表は、正月明けに朝市会場で行われます。

三崎港周辺には、美味しいまぐろをリーズナブルにいただけるお店が沢山あります。ドライブがてら気軽にお出かけしてみませんか。

■イベント詳細
名称:三崎まぐろ祭 年末ビッグセール
所在地:三崎水産物地方卸売市場周辺 まぐろ直販センター・朝市会場・産直センターうらり(神奈川県三浦市三崎)
開催期間:2015年12月28日(月)~12月30日(水)
開催時間:8:30~16:30(予定)
公式サイト:http://www.miura-info.ne.jp/bigsale.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ