自分だけの秘密基地を作ろう!東京「八国山緑地」にて「作ろう!僕らの秘密基地!」開催

  • 1007 |
  • 最終更新:

2015年11月15日(日)に東京都東村山市の「八国山緑地」にて、アウトドアプログラム「作ろう!ボクらの秘密基地!~秋の森の自然と遊ぼう!~」が開催されます。道具やロープワークを学びながら世界で一つだけの秘密基地を作り上げるプログラムで、子どもの創造性や教育性を育みましょう。

http://yumeshokunin.org/

「作ろう!ボクらの秘密基地!」とは

「作ろう!ボクらの秘密基地!」は、NPO法人夢職による小学生・中学生対象のアウトドアプログラムです。NPO法人夢職人は2004年より自然体験やレクリエーション、文化、芸術などを通じて、子ども達や若者が一緒になって行う体験活動を行っています。

年間を通してさまざまな場所で、アスレチックやキャンプ体験、宝探し、川遊び、青空料理教室など、子どもの興味をそそるプログラムが展開され、数多くの子ども達が参加しています。

今回開催される「作ろう!ボクらの秘密基地!」もそのプログラムの一つ。11月15日(日)の1日限りのプログラムで、仲間と力を合わせて自然の中で秘密基地を作ります。

ワクワク!自分たちだけの特別な秘密基地が作れる

「作ろう!ボクらの秘密基地!~秋の森の自然と遊ぼう!~」は、東京都東村山市の「八国山緑地」で行われるプログラムで、仲間と力を合わせて森の中に自分達だけの秘密基地を作ります。

森の中には色々な形の木があるため、アイディア次第でオリジナリティあふれる秘密基地になるのも楽しいところ。「こうしたら屋根ができるかも」「ここに椅子を作ってみんなで休もう」「こっちの木の方が頑丈そう」など、話し合いながら協力し合い秘密基地を作り上げていきます。

世界に一つだけの秘密基地は子どもなら誰もが憧れるもの。
ドキドキワクワクできる、楽しいプログラムです。

スタッフが引率してサポートするから安心

NPO法人夢職人の各種プログラムは、原則子どもだけの参加です。半日でも家族と離れて過ごすことで多くの学びを得ることができます。当日は大学生や社会人のボランティアスタッフが兄や姉のように子どもたちをサポートするので、保護者の引率がなくても安心して参加できるのもポイント。

「作ろう!ボクらの秘密基地!」では、途中でノコギリなどの道具を使ったりロープワークを学んだりすることもありますが、スタッフが安全に楽しく活動できるようにしっかりサポートしてくれます。

プログラムはNPO法人夢職人の「キッズクラブ(地域子ども体験活動クラブ)」に入会していなくても初回は体験参加が可能です。参加をしてみて「またやりたい」という気持ちが本人に芽生えたら入会をして、今後開催されるさまざまなプログラムに積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

■「イベント詳細
名称:作ろう!ボクらの秘密基地!~秋の森の自然と遊ぼう!~
所在地:八国山緑地(東京都江東区富岡)※集合解散:深川公園、錦糸公園
営業期間:2015年11月15日(日)※小雨決行、悪天候の場合は中止
営業時間:08:30~17:30
料金:小学生4,100円(税込)/中学生4,600円(税込)
公式サイト:http://yumeshokunin.org/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ