深川東京モダン館にて「100円で深川めし」開催中!東京の郷土料理を堪能しよう

  • 1805 |
  • 最終更新:

深川東京モダン館にて2015年11月14日(土)~11月23日(月・祝)に、東京の郷土料理である「深川めし」を100円でつまみぐいできるイベント「100円で深川めし」が開催されています。期間中は日替わりで提供されるおためしサイズの深川めしを100円で限定100食用意しています。

www.fukagawatokyo.com ※写真はイメージです

深川めしとは?

深川めしは東京の郷土料理の一つで、ざっくりと切ったネギとあさりを味噌で煮込んだものをご飯にぶっかけた料理です。もともと深川は江戸時代に漁師の町として栄えていて、良質なあさりやカキが多く捕れることで知られています。深川めしは漁の合間に手早く作ることができるうえに栄養価も高いことから、漁師の日常食として重宝されていました。
今回開催される「100円で深川めし」では、深川めし振興協議会の各店舗がこだわりの深川めしを提供。定番の“ネギとあさりのぶっかけご飯“以外にもバリエーションがあるので、深川めしを知っている方も知らない方も「こんな深川めしがあるんだ」と楽しんでいただけるイベントとなっています。

5店舗によるこだわりの深川めしが登場!

「100円で深川めし」は江東区にある深川東京モダン館で開催されます。この深川東京モダン館は11月10日(火)~11月23日(月・祝)にかけて深川地域の食や文化をテーマにした企画会を行っており、今回の「100円で深川めし」もその関連イベントの一つです。
「100円で深川めし」の開催期間は11月14日(土)~11月23日(月・祝)ですが、実際に深川めしを食べられる日は11月14日(土)~15日(日)、21日(土)~23日(月・祝)のみ。11月14日(土)は深川宿、11月15日(日)はVale Paella、11月21日(土)はけやき弥を含む5店舗全て、11月22日(日)は門前茶屋、11月23日(月・祝)は一穂が100円のおためし深川めしを提供しています。ここで味見をして気にいったら、ぜひ店舗へ足を運んでみてください。

モダン館クイズラリーも開催中!

深川東京モダン館では11月29日(日)まで「モダン館クイズラリー」を開催しています。モダン館に置いてあるクイズのチラシを受け取ったら、周囲にある文化資源を巡りクイズに答えるイベントです。全問正解をした方の中から抽選で深川めしのお食事券などが当たります。「100円で深川めし」イベント参加店舗からのお食事券も賞品に含まれているので、せっかくだからクイズラリーにも参加をして、もう一度深川めしを食べるチャンスを手に入れましょう。

イベント詳細
名称:100円で深川めし
所在地:深川東京モダン館(東京都江東区門前仲町1-19-15)
営業期間:2015年11月14日(土)~2015年11月23日(月)※会期中の開催日は11月14日・15・21・22・23
営業時間:11:00~14:00
料金:100円
公式サイト:http://www.fukagawatokyo.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ