ポケモンと話せる「ポケモン EXPOジム」大阪EXPOCITYに11月19日オープン!

  • 3549 |
  • 最終更新:

ポケモンの体験型施設「ポケモンEXPOジム」が、2015年11月19日(木)に大阪・万博記念公園のEXPOCITY(エキスポシティ)にオープンします。モニターに「リザードン」や、「ゾロアーク」が登場して、会話を楽しむことができます。会話しながら楽しめるさまざまなプログラムを紹介していきます。

lmaga.jp/blog/news/cat48/

ポケモン EXPOジムとは?

「ポケモンEXPOジム」は、テーマが異なる7つのトレーニングプログラムから構成されています。首から提げたカード型の「ポケペラ」を通して、スクリーン上に映されたポケモンと会話を楽しめます。
長い期間を費やして研究し、完成した「ポケペラ」は、ポケモンのコトバがわかる翻訳機です。ポケモンの悩みにアドバイスしたり、ワザを教えてもらったりすることができます。「ポケペラ」を通して、大好きなポケモンたちと話してみましょう。

「ポケモン・トレーナー」を目指すプログラム実施

優秀な「ポケモン・トレーナー」を目指すプログラムが、全部で7種類用意されています。入場料とは別に、各プログラム400円から600円(税込)の料金が別途必要です。

「リザードン」のバトルコロシアム

「リザードン」のバトルコロシアムでは、新米トレーナーの「マオ」とパートナーポケモンの「リザードン」を仲良くさせて、バトルに勝利するためのアドバイスを行います。2人が仲良くできるようにしっかりサポートしましょう。

「ドーブル」のプロモスタジオ

「ドーブル」が、プロモーションムービーを撮影するため、バックダンサーのオーディションを開催します。バックダンサーに選ばれると、「ドーブル」と一緒にダンスをできます。ステージの上でかっこよくダンスをしましょう。

「カイリキー」のエイドセンター

男らしい戦いっぷりが人気のファイター「カイリキー」ですが、実はワザが上手に使えず悩んでいます。会話をしながら、やさしく相談にのってあげましょう。

「ゾロアーク」のちょい悪道場

「ゾロアーク」が、師匠をしている道場で特訓を受けます。普通の道場とはちょっと様子が違う模様です。ちょっぴり「あく」の心得も習得して、ここでは「ちょいワル」を目指します。

「マッチョJ」のボクササイズ

ポケモン・トレーナーを目指すなら、体力を鍛えなければいけません。「ルカリオ」とシンクロしてカラダを鍛えましょう。このプログラムをこなして、伝説のトレーナー「マッチョJ」に一歩近づきましょう。

「サーナイト」のそうさほんぶ

EXPOCITYで起こるさまざまな事件を「サーナイト」と協力しながら解決しましょう。知力と近未来ユニットの機能をフル活用します。トレーナーとしての知力がなければ、ポケモンの能力を最大限に引き出せませんよ。

ポケモン ボウリング

息を合わせて、ボウリングのピンを上手に倒しましょう。「ポケモンと理解しあいたい」と思いながら動かせば、気持ちがポケモンに伝わります。ボウリングは、必ず2名同時利用が必要で、2人のコミュニケーションがポイントです。

ポケモンEXPOジムギア

トレーニングする時にかかせないアイテム「ポケモンEXPOジムギア」が、無料で配信される予定です。「ポケモンEXPOジム」で鍛えたトレーナースキルが、アプリ「ポケモンEXPOジムギア」に記録されます。どのスキルが高いのか、低いのか、そのスキルはどのトレーニングで強化すればいいのかがわかります。

イベント詳細
名称:ポケモン EXPOジム
所在地:EXPOCITY(大阪府吹田市千里万博公園2-1)
オープン日:2015年11月19日(木)
営業時間:日によって異なります。くわしくは、公式サイトの営業カレンダーでご確認ください。
http://www.pokemon-expo-gym.jp/ticket/
料金:ポケモンEXPOジムメンバーズカード税込500円(1人の入場につき必ず1枚必要)
公式サイト:http://www.pokemon-expo-gym.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ