絶対乗りたい!日本一のシースルー大観覧車「OSAKA WHEEL」がエキスポシティに登場!

  • 29966 |
  • 最終更新:

2015年11月19日(木)、OSAKA WHEEL(オオサカ ホイール)が、日本最大級の大型複合施設「EXPOCITY」(エキスポシティ)」内にオープンします。高さ120メートル超と日本一の高さを誇る観覧車が、EXPOCITYに登場。ただし観覧車は2016年春営業開始の予定で、オフィシャルショップ&レストランが先行してオープンされます。

www.expocity-mf.com

OSAKA WHEEL(オオサカ ホイール)とは?

OSAKA WHEELは、レッドホースグループがプロデュースする新業態の店舗です。高さ120メートル以上の観覧車が来年の春に登場します。また、観覧車とコラボしたオフィシャルショップ&Café & Bar「REDHORSE MARUMIE PLAZA」が、ひと足早く営業をスタートします。

趣向をこらした観覧車がお目見え

観覧車の内装は、特別豪華にしたVIP仕様のゴンドラなど、これまでの観覧車とは一線を画しています。シースルーのゴンドラからは、大阪の街並みや、夜景を一望できます。OSAKA WHEELのある場所は、大阪の中心部より高い場所にあり、大阪をまるごと見渡せます。

www.expocity-mf.com


大阪市港区の天保山大観覧車が、112.5メートルの高さで1周約15分です。OSAKA WHEELは、所要時間はまだ公開されていませんが、1周約15分から約20分程度と予想されます。シースルーでVIP仕様、趣向をこらした装備と聞くと期待が高まるばかりです。

オフィシャルショップ・Café & Bar「REDHORSE MARUMIE PLAZA」

観覧車のそばにあるオフィシャルショップと、Cafe & Bar「REDHORSE MARUMIE PLAZA」は、観覧車のオープンを前にイチ早く開店します。

オフィシャルショップでは、デイタイムにファミリーが楽しめる面白アイテムや、雑貨、お土産などが販売されます。また、サプライズ・スイーツが提供されます。

ナイトタイムには、Cafe & Barも設置されます。ファミリー&カップルが盛り上がる演出や、さまざまなグッズが登場。アルコールを含むドリンク類、限定開発のフードメニュー、テイクアウトスイーツなどが提供されます。観覧車サイドにはテラス席もあり、子連れファミリーや、カップルのVIP席として利用できます。営業時間は23時の予定なので、仕事が終わった後の癒しスポットとしてもピッタリです。

■イベント詳細
名称:OSAKA WHEEL(オオサカ ホイール)
所在地:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
オープン日:2015年11月19日(木) ※オフィシャルショップ&レストランのみ
観覧車は2016年春営業開始予定
公式サイト:http://www.expocity-mf.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ