東京の紅葉名所19選!都会の真ん中で燃えるような紅葉を楽しもう!

  • 5359 |
  • 最終更新:

東京の紅葉スポットをエリアごとに分けてご紹介します。東京にもひんやりとした寒さが訪れてきた今日この頃。11月の東京は、紅葉の見頃を迎えます。ビルや住宅が多く立ち並ぶ東京でも、実は美しい紅葉を見ることができるのはご存知でしょうか?「新宿御苑」や「代々木公園」、明治神宮外苑の「イチョウ並木」などは綺麗な紅葉を見られることで有名です。ですがその他にも足を運んでみたいスポットはたくさんあります!どのスポットも都心からのアクセスが抜群なので、日帰りの気軽な紅葉狩りにもオススメです。

 

新宿・中野・杉並・吉祥寺エリアの紅葉

哲学堂公園

哲学堂公園の紅葉は、11月の中旬からイチョウやモミジなどが色づき始めます。ぼんやり池を眺めてみたり、見上げて歩いてみたりなど、穏やかな空気と時間の流れの中で紅葉を満喫することができます。

http://ya1961.blog.fc2.com/

東京・中野区「哲学堂公園」でゆったりと進む時間の中、美しい紅葉に思いを馳せよう

新宿御苑

東京都の新宿区と渋谷区にまたがっている新宿御苑では、10月から徐々に庭園の各所で紅葉が見頃を迎えます。そのなかでも、特に美しい紅葉が見られるのは、11月中旬から12月初旬にかけてです。宮内庁管轄のこの庭園には、58ヘクタールの広大に敷地に様々な種類の樹木や植物が植わり、様々な色の変化で私達を楽しませてくれます。

http://keikotan.at.webry.info/

都心で10月から紅葉を楽しむ。新宿御苑で紅葉のリレーを満喫しよう!

明治神宮外苑

明治神宮外苑のイチョウが色付き始めるのは、例年11月中旬で、特に見頃となるのは11月下旬から12月上旬までです。庭園内にはイチョウの他にもサクラやケヤキなどが紅葉します。また、明治神宮外苑では11月14日から12月6日にかけて「神宮外苑いちょう祭り」が開催されます。これは紅葉のシーズンにあわせて開催されるものです。模擬店が出され、産地直送の新鮮な青果や特産品などの販売、大道芸の披露などが行われます。

http://mizuedh.blog83.fc2.com/

洋風の庭園を黄金色に染める美しいいちょう並木!東京都新宿区「明治神宮外苑」の紅葉

渋谷・目黒・世田谷エリアの紅葉

表参道

表参道の両脇に植えられたケヤキが紅葉のピークを迎えるのは、11月下旬頃です。11月末になると日没後は美しいイルミネーションの演出もあり、ドライブコースとしても人気の紅葉スポットです。そのほかにも、ショッピングを楽しみながらのんびりと紅葉を楽しむのもオススメ。ケヤキの落葉を迎えるともうすぐクリスマス、都会の中心地にいながらも季節の移り変わりを感じられます。

blog.issei-syoji.co.jp

ケヤキ並木のグラデーション紅葉が魅力的!表参道の紅葉はイルミネーションともコラボ

駒沢オリンピック公園

例年、駒沢オリンピック公園の紅葉見頃は11月中旬から12月中旬。一番の紅葉スポットは、公園を貫く駒沢通り沿いのイチョウ並木です。道路の両脇に植えられた177本に及ぶ大きなイチョウの樹々は、黄金のトンネルともいえる見事な景色を見せてくれます。

http://blogs.yahoo.co.jp/

イチョウ並木の紅葉はまさに黄金のトンネル!駒沢オリンピック公園で紅葉を楽しむ

代々木公園

都心の定番紅葉スポットである代々木公園の紅葉は、11月下旬頃から12月上旬にかけて見頃を迎えます。11月上旬頃からケヤキが色づき始め、中旬頃にイチョウ、下旬にモミジと、それぞれ違う時期に紅葉が始まります。例年、ほぼすべての植物が色づき始めるのが11月下旬となっており、そのピークは12月上旬まで続きます。

http://torunotabi.at.webry.info/

紅葉散策を1日中楽しめる!都心の定番スポット「代々木公園」の紅葉は11月下旬が見頃

池袋・目白・板橋・赤羽エリアの紅葉

光が丘公園

光が丘公園は、秋になると園内のイチョウをはじめ、モミジやカエデ、ケヤキやサクラなどたくさんの木々が紅や黄金色に色づきます。特に樹齢100年を超える40本ものイチョウが植えられているイチョウ並木の紅葉は大変見ごたえがあります。
また、見頃は11月上旬から12月上旬にかけてです。1ヶ月にわたって楽しむことができるので、秋から冬への変わり目などに訪れるのもオススメです。

http://humsum.exblog.jp/

黄金色のトンネルが幻想的!東京都内で注目の紅葉スポット練馬区「光が丘公園」

六義園

六義園の紅葉は11月中旬に色づき始め、11月下旬から12月上旬にかけて見頃となります。東京都内の中でも紅葉の名所として有名な六義園では、毎年秋を迎え、木々が色づき始めると紅葉のライトアップがおこなわれます。暗い秋の夜に真っ紅に染まった紅葉や、黄金色に輝く木々が浮かび上がる姿は大変幻想的な雰囲気を楽しむことができ、必見です。また、水面に浮かび上がる紅葉の姿もおすすめです。

http://plaza.rakuten.co.jp/

ライトアップされ幻想的に浮かび上がる六義園の紅葉はまさに見もの!

旧古河庭園

美しく整備された旧古河庭園は、10月中旬から11月下旬までバラのシーズンを迎えます。バラの開花にあわせて「秋のバラフェスティバル」も行われます。紅葉はバラの終わったあと、11月中旬から12月上旬と遅めに始まります。11月の上旬からは「文化財ウィークの庭園ガイド」、11月の下旬は「錦秋染まる旧古河庭園」の各イベントが開催されます。

http://blog.livedoor.jp/

和洋折衷の「旧古河庭園」の晩秋を彩る、赤と黄の紅葉を堪能しよう

上野・浅草・両国エリアの紅葉

上野恩賜公園(上野公園)

上野公園は江戸時代からすでに桜の名所として知られており、春は花見客でとても賑わいます。秋にはおよそ1,200本もの桜の木が赤味がかった褐色に色付いて風情ある秋の景色を楽しむことができます。上野公園での紅葉の見頃は、10月下旬から11月中旬にかけてです。桜のどこか寂しげな風情のある落葉も、ケヤキやイチョウの赤と黄色の賑やかな紅葉も一緒に楽しむことができます。

http://blogs.yahoo.co.jp/

煉瓦色に染まる桜と賑やかな紅葉を楽しめる広大な公園「東京・上野恩賜公園」

向島百花園

向島百花園の木々が色づくのは11月初旬ごろです。まずは向島百花園を代表する木でもあるウメが色づき始め、12月上旬にかけてハゼやイチョウ、モミジが次々と色づきます。特に見頃となるのは11月中旬から12月中旬です。

http://blogs.yahoo.co.jp/

古き良き日本の美しさを残す、東京都墨田区「向島百花園」公園で紅葉を堪能する

お茶の水・湯島・九段・後楽園エリアの紅葉

椿山荘

椿山荘の紅葉見頃は、11月下旬から12月中旬にかけてとなっていますので、その時期にあわせて訪れるのがオススメです。椿山荘の広大な庭園は、秋になるとモミジやイヌシデ、ケヤキなど、合計5,000本以上の落葉樹が紅葉し、壮大な景色を楽しむことができます。
また、夕暮れになると紅葉がライトアップされるので、椿山荘が鮮やかな紅色に映し出されます。二万坪の広大な庭園が一斉に色づくさまはまさに必見です。

http://xn--t8j3b111p8cgqtb958e.jp/

椿山荘の美しい庭園は、紅葉をはじめ、椿や蛍、桜など四季折々の見どころが満載!

小石川後楽園

都心のど真ん中にあり、国の特別史跡や名勝にも指定されている小石川後楽園は、紅葉の季節になると、イロハモミジやケヤキ、イチョウなどさまざまな木々が紅色に染まります。
また、園内には大泉水をはじめ、通天橋や円月橋、大堰川や白糸滝などの名所があり、他の季節では見ることのできない紅葉とのコントラストは、大変美しい景観を作り上げています。そんな秋の小石川後楽園は、デートや散歩コースとして大変おすすめのスポットです。
小石川後楽園の紅葉は、例年11月中旬に色づきはじめ、11月下旬から12月上旬にかけて見頃を迎えます。
 

http://hideebi062.at.webry.info/

アクセス抜群!都心のオアシス、秋の小石川後楽園で気軽に紅葉散策

お台場・汐留・新橋・品川エリアの紅葉

浜離宮恩賜庭園

秋の浜離宮恩賜庭園は、池の周囲に植えられたモミジやハゼ、トウカエデが色づきキレイな紅葉を楽しむことができます。中島の御茶屋と潮入の池岸を掛ける「お伝い橋」の上をゆったり歩いてみたり、池の周りを歩いてみたりなど、紅葉の楽しみ方はいろいろ。園内には樹齢三百年の松もあり、歴史の深さを体感することができます。
紅葉の見頃は11月の下旬から楽しむ事ができます。ヒガンバナやキンモクセイ、ヒイラギモクセイ、サザンカなどが紅葉し、赤や黄色に色づいていきます。

http://sekihajime.exblog.jp/

「浜離宮恩賜庭園」で美しい紅葉庭園を鑑賞しよう。赤や黄色に彩られた木々をのんびり楽しむ

葛飾・江戸川・江東エリアの紅葉

清澄庭園

清澄庭園の紅葉の見所は、大衆記念館と涼亭。レトロな建物に紅葉が美しく映え、豪華絢爛な華やかさはないですが日本的な奥ゆかしさを感じられます。紅や黄色の落ち葉が敷詰まり、建物周辺に鮮やかな色彩を残して散ります。
11月中旬からハゼの木が赤く色づき、庭園の池にその姿を写し、一層の美しさを楽しめます。一枚の絵を切り取ったかのうような、幻想的な雰囲気が、曇り空でも良く映えます。また、紅葉の他にもハギやサザンカ、ヒガンバナ、ツワブキ、シュウメイギクの花々が見頃を向かえます。

http://blog.milk777.com/

東京都内有数の美しい庭園で紅葉を楽しもう!江東区・清澄白河「清澄庭園」の紅葉の魅力

八王子・立川・町田・府中・調布エリアの紅葉

大本山高尾山

高尾山の紅葉のピークは、例年11月中旬から12月上旬と言われています。高尾山は比較的長い期間紅葉が楽しめて登山道も複数コースあるので、時期とコースを変えて2度3度と訪れてみるのもいいかもしれません。
また、薬王院では11月1日から30日までの1ヶ月間「もみじ祭り」が開催され、土日祝日にはマス酒の販売や東京こけし作りの実演販売など、さまざまなイベントが催されます。

 

http://deutschlandtomo.blog.fc2.com/

都内から手軽にアクセス!大本山高尾山の色とりどりの紅葉と歴史のハーモニー

都立野川公園

野川公園の紅葉の見頃は11月中旬から12月中旬までです。クヌギやコナラ、カツラ、トウカエデ、クスノキ、ケヤキなどの樹木が点在しています。同じ品種でも個体差があるため、紅葉の見頃ピークはバラバラに迎えていきます。園内全体で紅葉を楽しむというより、公園の一部分をそれぞれ楽しむのがオススメです。晩秋はふらりと野川公園に訪れてみてはいかがですか。

https://musashinoparks.com/

約8000本の木々が織りなす秋のハーモニー。「都立野川公園」の美しい紅葉を見に行こう

小金井公園

小金井公園では、11月中旬から11月末まで紅葉を楽しむ事ができ、イチョウやモミジなどの木々が紅葉します。園内には売店も設置され、お酒を飲みながらの紅葉狩りを楽しめます。黄色や赤の目にも鮮やかな色彩は、お酒を飲まずとも、心を陽気にしていきます。短い秋のひとときを楽しみましょう。

http://cosumosu52.exblog.jp/

モミジやイチョウが色づく小金井公園で紅葉を楽しもう!「江戸東京たてもの園」でイベントも開催

御岳渓谷

御岳渓谷の紅葉は11月中旬から下旬にかけてが見頃です。イチョウやイロハモミジをはじめ、コナラ、イタヤカエデ、トクカエデの紅葉を見ることができます。
紅葉の時期、特に見逃せないのが玉堂美術館前に生えているイチョウの大木。樹齢は70年を超え、樹高は30メートルにもなる雄大なイチョウ、その姿は圧巻で黄金色の耀きを放っています。11月になるとライトアップされ、夜も幻想的なイチョウを見ることができ、一見の価値があります。

http://koyoguidekanto.blog99.fc2.com/

多摩川上流にある御岳渓谷で色鮮やかな紅葉と清流のコントラストを堪能しよう

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ