横浜・元町の巨大ミニ四駆スペース「FORCE LABO」で大人も子どもも全力で遊ぼう!

  • 1727 |
  • 最終更新:

 横浜の元町・中華街駅から徒歩1分。フリーチケット制で夜22時までミニ四駆が走らせ放題の場所「FORCE LABO」は、ドリンクバー・カフェスペースを完備し、パーツ組み立て工具も無料です。年中無休で2015年10月19日にオープンして以降、今日もミニ四駆好きが集まります。

https://www.atpress.ne.jp/

FORCE LABOとは?

FORCE LABOは初心者から上級者まで楽しめるミニ四駆ラボラトリー(研究所)としてつけられた名称で、コンセプトは「横浜倉庫街の自由な研究所」としています。年中無休で営業し、国内最大級の約270平米のゆったり広い店内スペースが特徴。ミニ四駆の精度に磨きをかけるため、日々集うレーサー達のためのスペースが揃います。45席の作業スペースと、常設されたコースは3レーンコースが2基、2レーンコースが1基用意されています。料金は1日フリーパスチケット制・フリードリンク付きで、開店から閉店まで時間を気にせずにミニ四駆に熱中できます。

初心者から上級者まで!ミニ四駆に熱中できる装備を完備

FORCE LABOは単にミニ四駆を走らせる施設に留まりません。本体キットと、カスタムパーツ販売の他、充電可能な電源が完備。施設内にはフリードリンクも用意され、万全な体制でミニ四駆に精を出せます。ミニ四駆のカスタムスペースは45席。工具も無料貸し出しが行われ、ミニ四駆ポケットツールやラジオペンチなど基本装備のほか、計量器やミニルーターなど、本格的にカスタマイズする上級者向けの装備も一式揃っています。また、FORSE LABO主催のミニ四駆レースも毎月開催され、出会った仲間と自慢のミニ四駆でタイムアタックなど、熱く楽しめます。

平日は仕事・学校帰りに通える15時オープン

FORSE LABOは年中無休。平日は15時から営業するため、学校終わりの学生や仕事帰りの人もゆったり楽しめます。基本的に1日フリーパスの料金となりますが、平日19時以降、土日祝18時以降のレイトタイム限定の割引料金もあります。フリーパス制のほか、今後はショートタイムの30分から2時間まで利用する方向けのプランも導入される予定です。

■店舗詳細
名称:ミニ四駆スペース FORCE LABO(フォースラボ)
所在地:〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-13-5 ラヴィ元町3F
アクセス:元町・中華街駅5番出口(横浜高速鉄道みなとみらい線) 徒歩1分
営業時間:平日15:00‐23:00(最終受付 22:00)
土日祝日 12:00‐22:00
休日:定休日なし(年末年始を除く)
   ※貸切などによるイレギュラーな営業は、Twitter・カレンダーでお知らせします。
料金:FORCE LABOは1日フリーパスでのご利用となります。
    男性(高校生以上):2,000円
    女性      :1,000円
    中学生以下   :1,000円
   レイト割引(平日19時以降/土日祝18時以降のご来店は25%OFF)
    男性(高校生以上):1,500円
    女性      :750円
     中学生以下   :750円
公式サイト:http://forcelabo.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ